昭和61年(1986年)に建てられた旧ビジネスホテルを複合商業施設に“コンバージョン”複合商業施設「the RECORDS」がオープン。#リノベーション #千葉公園

目次

「記憶」を残し、街のシンボルへ

(Befor)旧パークサイドホテル
(After)the RECORDS

株式会社拓匠開発(代表取締役:工藤 英之)がプロデュースする複合商業施設「the RECORDS」が、JR千葉駅より徒歩8分の千葉公園目の前、千葉市中央区に2022年10月22日(土)にグランドオープンしました。

「the RECORDS」は5階建ての複合商業施設となっており、1~2Fは「the RECORDS Diner(飲食スペース)」、3F~4Fは同社オフィスフロアとなっています。「 MIXED (ミクスド)」の考えのもと、⽼若男⼥誰もが⾃分なりの使い⽅を⼼地よく、⾃由に楽しむことができる場所です。「the RECORDS Diner」には、デリカテッセン、バー、ベーカリー、コーヒースタンドの4店舗が入っています。

「the RECORDS」という名称の由来は大きく3つ。
一つ目は、街の「記憶」を刻んでいく場所。
二つ目は、⽇々、最⾼の記録を更新していく空間。
そして最後に、時を経ても価値を生むものの象徴としてのレコード。
ここから、千葉市の新たな発信拠点として、記録を刻んでいく場所となります。

同建物は、昭和61年(1986年)に建てられた旧ビジネスホテル。
千葉公園の隣で、その価値を埋もれさせてきたビジネスホテルを「コンバージョン」、つまり 建物の特徴を活かしながら空間を再構築し、新たな目的を帯びた施設へと再生しました。
街がすでに持っていた、価値やポテンシャルの再開発です。
これまでの良さを記録として残し、新たな記録を刻んでいきます。

the RECORDS Dinerは緑豊かな千葉公園に隣接し、季節の移ろいを感じながら皆さまの⽇々の暮らしに「+one」の楽しみをお届けいたします。

床を抜いた跡

駐車場の名残

壁を抜いた跡

1 2 3

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる