【12月21日発売】身内が集まる年末年始は、もしものことを相談しておく大切な機会。今から押さえておきたいポイントが満載の『流れを知って後悔しない 身近な人が亡くなった後の手続きのすべて《最新版》』が発売。 #終活 #葬儀 #相続 #お墓

4大手続き「葬儀と法要」「役所への届け出」「遺産相続」「お墓」の流れとポイントが一目でわかる図解とタイムスケジュール表に、とじ込みブックでは最新の「おひとりさまの終活と手続き」も紹介。

株式会社 ワン・パブリッシング(東京都台東区/代表取締役社長:廣瀬有二)は、2022年12月21日(水)に『流れを知って後悔しない 身近な人が亡くなった後の手続きのすべて《最新版》』(定価:1,078円〈税込〉)を発売いたしました。
身内が亡くなった後に必要な4大手続き「葬儀と法要」「役所への届け出」「遺産相続」「お墓」のすべての流れとポイントを、大きな文字でやさしく図解。流れがわかるタイムスケジュール表や手続き漏れを防ぐチェックリスト、再提出ゼロの書類の書き方見本で、突然の不幸にも慌てずミスなく手続きを進められます。家族で揉めがちな事例や、忘れると損をする手続きなど、今から押さえておきたいポイントも満載です。

膨大な手続きをミスなく効率よく進めるコツとは?

身内が亡くなると、さまざまな手続きが発生します。
葬儀や法要の手配から、健康保険証の返却や年金などの役所への届け出、遺産相続、お墓に関する手続きまで、故人によっては50以上にも及び、それぞれの書類の提出先も多岐にわたります。
さらに、提出期限が短いもの、遅れるとペナルティを課せられるものもあるため、〆切を確認しながら同時進行で効率的に進めなければなりません。
そんな膨大な手続きをミスなく上手に進めるためには、全体の流れを把握しておくことが大切です。
本書は、死後の4大手続きである「葬儀と法要」「役所への届け出」「遺産相続」「お墓」の流れとポイントを、一目でわかる図解やタイムスケジュール表、大きな文字でやさしく解説しています。

1 2 3 4

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる