地方移住を「成功だった」と回答した方はわずか半数にとどまる【移住調査レポート】 #地方移住 #移住経験 #調査

目次

地方移住経験者が感じた、メリット・デメリットを調査

移住支援メディア「移住したい」を運営する株式会社ニュートラルワークス(神奈川県茅ヶ崎市 代表取締役:三木五月、以下「ニュートラルワークス」)は、日本国内在住で都市部から地方への移住経験がある方を対象に、移住に関する調査を実施した。

  • 調査概要

調査対象 :日本国内在住で都市部から地方への移住経験がある方調査方法 :インターネット調査
調査期間 :2022年11月10日〜2022年11月20日
サンプル数:290名

  • 調査結果

アンケートの全文はこちら
https://ijyu-sien.com/p/report-3/

Q.移住した理由を教えてください(n=290)

今回の調査にご協力いただいた290名の内、地方移住の理由として最も多かったものは「転勤・異動」によるもので、約40%を占めました。
積極的な意思での移住理由としては、「自然の多い環境に住むため」が最も高く、全体の約20%の割合となっています。

Q.移住する際に意識したことを教えてください(n=290)

移住する際に意識したことで高い割合を占めているものは「買い物などの日常の便利さ」「住み心地のよい家」で、いずれも全体の40%を超える結果となりました。
利便性や快適性など、日常生活を過ごす時間に高い重要性を意識していることが分かります。

Q.地方移住して良かったことを教えてください(n=290)

地方移住してよかったこととして「のんびりと暮らせた」が最も高い割合で回答されており、全体の半数以上の方が回答しています。
「転勤・異動」による外部要因での移住者も、地方ののびのびとした環境での暮らしを利点と考えていることがわかります。
また、経済的なメリットよりも、生活の質といった定性的な要因に地方移住の優れた点があり、大きなメリットを享受している人が多いことがわかります。

1 2 3

ライター

目次
閉じる