自然素材をまとう エシカルな暮らし 新展示場「地球世代」11月26日(土)オープン #住宅 #省エネ #自然素材 #地球世代

目次

11月26日・27日、12月3日・4日はオープンイベントを開催

株式会社ウッドフレンズ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林 知秀、以下「当社」)は、2022年11月26日に新展示場「地球世代」を名古屋市守山区にオープンする。
https://www.woodfriends.jp/lineup/generation-of-the-earth.php
11月26日・27日、12月3日・4日はオープンイベントを開催。
https://www.woodfriends.jp/news/detail.php/?id=490

  • 地球品質をテーマにしたプロダクト住宅

新展示場「地球世代」は、地球品質をテーマに、住む人のことはもちろん地球環境にも配慮したプロダクト住宅として誕生しました。
日本人の中に息づく自然観や美意識から考えられたデザインは、普遍性を持ちつつ常に新しさを失いません。
人工的な装飾で過度に飾るのではなく、自然素材のありのままを大切にし、住む人それぞれの感性や価値観にあったミニマルなライフスタイルを実現する。
「地球世代」は、現代の技術と当社の工業力を用い、日本古来の伝統工法や国産材に新たな価値と感動をデザインすることにより、私たちの暮らしを未来へとつなげていくサスティナブルな住宅です。

地球世代外観1
地球世代外観2
  • 住む人にも地球にも優しいサスティナブルな住宅
  • 国産材の活用と真壁づくり

日本古来より伝わる真壁づくりと国産材を用い、日本の四季にあった最適な居住環境をつくると共に、真壁づくりに息づく日本の美意識を現代にあったデザインに進化させました。真壁づくりとは、神社や古民家などの和風建築にみられる柱と梁を現しとした、木構造の持つ美しさや木肌のぬくもりが感じられる工法です。
現しとなる化粧柱と梁は桧集成材、その他の柱は杉集成材、土台は桧KD材を使用しています。
当社は、住宅の製造小売体制により、日本の森林資源の無駄のない活用と価値の向上を進め、国産材では難しいとされた安定供給を実現しています。
また、真壁式高耐震パネル工法は、大壁式や一般的な筋交い工法と比較して、繰り返し起こる地震に対して粘り強い性能を有していることが検証実験により確認できています。

真壁づくりと木格子が映えるリビングダイニング
真壁づくりの美しさが際立つ廊下
1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる