空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

「音の風景」で地方創生! 地域応援プロジェクト『EMOCAL』第8弾・埼玉県長瀞町の「岩畳(いわだたみ)」の動画を公開 #埼玉県 #長瀞 #秩父 #ASMR


株式会社viviON(所在地:東京都千代田区、代表取締役:明石耕作)は、その地でしか聞くことのできない魅力的な「音の風景」を全国へ発信する地域応援プロジェクト『EMOCAL』の取り組みとして第8弾・埼玉県秩父郡長瀞町にある名所「岩畳(いわだたみ)」のASMR動画を公開した。

ZOWAのオリジナルレーベル・CatchyStuckが手掛ける『EMOCAL』は、各地の「音の風景」を用いたASMR動画をとおしてその地域の魅力を全国に発信していく地域応援プロジェクトです。

各地で聞こえる「音」をその地域の財産と捉え、地域の方へはコロナ収束後の観光の一助として、ASMRファンには各地域の魅力に触れるきっかけになって欲しいという2つの想いを込めてASMR動画の制作、公開に取り組んでいます。

これまでに、群馬県渋川伊香保温泉、石川県能登町、新潟県佐渡市、島根県安芸市、愛媛県松山市、静岡県静岡市、神奈川県小田原市の魅力をお届けしてまいりました。

今回、プロジェクトの第8弾として、あらたに埼玉県秩父郡長瀞町の動画を公開いたします。

動画は、ZOWAをはじめ、YouTube、ニコニコ動画など各種動画サービス上でご覧いただけます。

■第8弾・埼玉県秩父郡長瀞町「岩畳」

観光地としても名高い長瀞。
秩父鉄道「長瀞駅」から徒歩で7分程歩いたところに、長瀞渓谷の岩畳があります。
大正13年(1924年)国指定の名勝・天然記念物に指定された岩畳は観光地としてだけではなく、地下深くの岩石を地表で観察できることから「地球の窓」とも呼ばれており、重要な地質資源を観察できる地域として『日本地質学発祥の地』と言われています。
乾燥した岩場・湿った水辺等、様々な自然環境が揃っている岩畳では、多種多様な動植物を見ることができます。希少なアカトンボ「キトンボ」や日本の国蝶にも選ばれた「オオムラサキ」も生息しており、多様な動植物が環境に適応している姿からも岩畳の自然の深さをうかがうことができます。

【EMOCAL_秩父郡長瀞・荒川の音】
EMOCALでは長瀞渓谷・岩畳と秩父赤壁の間を流れる荒川の音を収録しました。
多種多様な動植物が観察できる、風光明媚な長瀞渓谷の自然を「音」から感じることができます。

EMOCAL特設ページ:https://catchystuck.jp/emocal/

ZOWA版    https://zowa.app/play/20020
YouTube版   https://youtu.be/xViOrPW7NYs

【協力】
○ 埼玉県 環境部 水環境課
浄化槽・豊かな川づくり担当/水環境担当
SAITAMA/リバーサポーターズ
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0505/rs/riversupporters_gaiyou.html

○長瀞町観光協会 公式サイト
https://www.nagatoro.gr.jp/

○株式会社SCHEMA(スキーマ)
https://llschema.com/

  • 埼玉県 環境部 水環境課 田村和大様/株式会社スキーマ 大西晃様よりコメント

◆「EMOCAL」 プロジェクトに参加した背景を教えてください
SAITAMAリバーサポーターズプロジェクトの一環として、「川の国埼玉」の魅力を発信していく上で、「川の音」をコンテンツ化することに着目していました。調査を進めると、「音」と「イラスト」で地域を応援するプロジェクトに取り組まれていることを知り、我々の求めるものにとても合致しているプロジェクトであったことから、ご相談させていただきました。

◆今回の映像の「岩畳」を選択した経緯を教えてください
長瀞町の岩畳は観光地としても全国的に有名なスポットであり、埼玉の川辺を代表する名所の1つであることから選ばせていただきました。また、長瀞町観光協会様には企業サポーターとして、SAITAMAリバーサポーターズプロジェクトにご参加いただいており、情報発信における協力関係を構築できていたことも大きな要因となります。

◆視聴者にはどんなところに注目してもらいたいですか
川の流れる音は心を落ち着かせてくれるものだと考えています。この2年は外出を控えた方も多くいらっしゃると思われますが、どこにいても長瀞の自然を体感し、少しでもリラックスしていただけると嬉しいです。

◆「岩畳」と長瀞町全体の魅力をお聞かせください
国の名勝・天然記念物に指定されている「岩畳」は、荒川沿いに幅約80m、長さ600mにわたって広がる岩石段丘です。数多くの地質現象を観察できる周辺一帯は「地球の窓」とも呼ばれ、地質研究の聖地でもあります。
また、長瀞町全体が県立長瀞玉淀自然公園に指定されており、その中心を流れる荒川の両岸は美しい景色や自然に囲まれています。その荒川を豪快にすべる長瀞ラインくだりでは、蛇行する緩急の流れと自然が創りあげた芸術品ともいえる景観をお楽しみいただけます。

◆EMOCAL を通して、コロナ後の観光に期待することを教えてください
長瀞を訪れたことのない方には、EMOCALをきっかけに興味を持っていただき、まずは気軽に足を運んでみていただけたらと思います。また、長瀞を訪れたことのある方には、また行ってみたいなと思っていただくと同時に、川や周辺の自然環境にも関心を寄せていただき、川を好きになっていただけたら嬉しく思います。そして、他にも溢れる「川の国埼玉」の魅力を存分に味わっていただけると幸いです。

(埼玉県 環境部 水環境課 田村和大様 / 株式会社スキーマ 大西晃様)

EMOCALでご紹介した3地方の名産品が当たるキャンペーン!

これまでEMOCALのプロジェクトでご紹介してきた、静岡県静岡市、神奈川県小田原市、そして今回の舞台・埼玉県秩父郡長瀞町から、それぞれの地域の魅力が詰まったお品をTwitterキャンペーンでプレゼントいたします。
詳細は、公式Twitter https://twitter.com/CatchyStuck にてお知らせいたしますのでご確認ください。

・静岡市  田丸屋本店さんの「わさビーズ」
・小田原市 第7弾を収録させて頂いた柏木美術鋳物研究所さんの「ミニリン」
・長瀞町  寳 TERASさんの秩父味噌を使用した「豚ロースみそ漬け300g(100g×3枚)」
それぞれ5名様にプレゼント!

開催期間 :4/8(金)12:00 ~ 4/15(金)23:59


「音の風景」で地方創生! 地域応援プロジェクト『EMOCAL』第8弾・埼玉県長瀞町の「岩畳(いわだたみ)」の動画を公開 | viviON

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000089066.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP