空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

お部屋で焚き火が楽しめるインテリアのような焚き火台、先行販売開始。巣ごもり需要の拡大に合わせて、自宅でよりリラックスできる時間を #インテリア #焚き火台 #家キャンプ

~巣ごもり需要に合わせて、おうち時間をもっと快適に~


アウトドア事業を持つ株式会社neppuu(本社:東京都渋谷区、代表取締役:上田昂太・河野快晴)は、家の中で手軽に焚き火ができる小型焚き火台「mfire」の先行販売を、2022年3月下旬に開始した。先行販売では、販売開始24時間で売り上げ100万円を達成している。

【開発背景】
巣ごもり需要の拡大に合わせて、自宅でリラックスしていただきたいという想いからこの製品が生まれました。コロナ禍で外出自粛が求められ、快適な自宅環境が必須となっている今、室内で簡単に焚き火気分を味わえる製品がmfireです。
自宅で手軽にアウトドア気分を味わいたいという、弊社キャンプメディア宛のご意見も数多くあり、今回開発に至りました。

【製品の特徴】
1.匂いや煙、ススなどがほぼ出ない
燃料にバイオエタノールを使用しているため、燃焼中の匂いや煙、ススなどがほぼ出ません。この特性から、室内であっても自由に製品を使うことができます。就寝前や食事中であっても、ストレスなく使用可能です。

2.手軽に使うことができる
中のカップに燃料を入れて火をつけるというシンプルな使い勝手なので、誰でも30秒程度で準備ができます。火を消す際には、付属の蓋をそっとかぶせれば、数秒で火が消えます。

3.燃焼による有害物質が非常に出づらい
燃料にバイオエタノールを使用しているため、一酸化炭素などの有害物質が非常に出づらい設計となっています。化学式上、バイオエタノールの燃焼後に出るものは二酸化炭素と水だけです。燃焼による有害物質の発生がほぼないため、マシュマロを焼くなど簡単な調理も可能です。

4.持ち運びがしやすい
mfireの高さは9cm程度です。片手で持ち運びができるほどのコンパクトサイズなので、家の中で自由に置き場所を変えたり、アウトドアに持っていったりすることも可能です。各パーツも自由に取り外せることから、収納の際にもかさばりません。

【製品概要】­­

商品名:mfire (エムファイヤー)
発売日:2022年3月18日
価格 :16,590円(先行販売での現在価格、先着順で価格変動あり)
サイズ:高さ88mm, 直径109mm
重量 :1.1kg
素材:耐火コンクリート、ステンレス
販売URL: https://greenfunding.jp/piucrowdfunding/projects/5808

【会社概要】
商号:株式会社neppuu
代表:上田昂太、河野快晴
所在地:東京都渋谷区神宮前六丁目23番4号 桑野ビル2階
設立:2021年4月
事業内容:アウトドアブランド事業、SNSメディア事業
資本金:100万円
URL:https://neppuu-inc.com/
お問合せメールアドレス:neppuu.inc@gmail.com


お部屋で焚き火が楽しめるインテリアのような焚き火台、先行販売開始。|株式会社neppuu

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000098322.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP