空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

地域文化商社・うなぎの寝床が4月25日(月)福岡市「ららぽーと福岡」にオープン!地域文化を含んだ「もの」を見てもらい、興味を持ってもらうために

地域文化商社として生活者(つかいて)に近い場所で、つくりてとつかいての双方向のコミュニケーションを誘発できる取り組みを行っていく。


うなぎの寝床は、福岡県南部の筑後地方を中心としたものづくりを発信する場として、2012年7月に福岡県八女市でスタートした。アンテナショップとしてスタートし、2015年から久留米絣のMONPEのメーカーとしても活動をはじめている。当初は、福岡県南のものづくりが主要な取り扱いであったが、九州や全国のものづくりも店舗やECにて紹介するようになった。
2017年頃に「地域文化商社」という名称に改め、「地域文化を解釈し、それを生活者に対してどう伝えることができるのか?」と模索と研究を続けている。

  • ​​なぜ都市部へ進出するのか。

新型コロナウィルスが2020年の初頭から蔓延し、地域のものづくり、伝統的工芸品などの産地は大きく打撃を受けています。私たちはその中で、都市生活者の方々にも、地域文化という歴史やつくりて、地域資源などの文脈を組んだ「もの」を見る機会をつくらねば!という焦りを感じていました。
既に地域文化に興味がある人たちが八女に来てもらうだけではなく、より多くの人に、むしろ工芸やものづくりに興味がない人にとっても、地域文化を含んだ「もの」を見てもらい、興味を持ってもらいたい。自分ごととして福岡のものづくり、九州、日本のものづくりを知ってほしい。そういう気持ちからこの都市部の生活者の方々とコミュニケーションをとれる「うなぎの寝床 ららぽーと福岡店」をオープンします。(うなぎの寝床代表:白水)

うなぎの寝床 ららぽーと福岡店

うなぎの寝床ららぽーと福岡では、全国のつくりてを紹介している「NATIVE SCAPE」、つくりてとの対話の中で生まれた自社商品「UNA PRODUCTS」のどちらの商品も展示・販売致します。

店名  :うなぎの寝床 ららぽーと福岡店
所在地 :福岡県福岡市博多区那珂6-23-1 1階
電話  :092-586-7860
営業時間:10時~21時(定休日は施設休業日に準ずる)

  • 特典もご用意しています!

うなぎの寝床ららぽーと福岡店にて、15,000円(税込)以上お買い上げいただいた先着100名様に「久留米絣のためのハンカチ」をプレゼント致します。
※色や柄はお選びいただけません。予めご了承下さい。

  • 地域文化商社「うなぎの寝床」とは

うなぎの寝床は、福岡県八女市を拠点とし、地域に伝わる歴史や文化を独自に研究し、現代において経済的・社会的につないでいく仕組みを見出す「地域文化商社」です。2012年7月の創業から、次世代へ継承していく「地域文化(ものづくり、まちづくり、食文化など)」の価値を見立て、社会とコミュニケーションを取れる商品・サービスを構築し、それが浸透していく仕組みを整え、つくりて(生産者)、つなぎて(地域文化商社)、つかいて(生活者)、そしてその先にある地域資源や自然も含めた生態系をつないでいきます。
https://unagino-nedoko.net/

※うなぎの寝床代表の白水のnoteにさらに詳しく記載していますので、是非ご一読ください。
https://note.com/unagi_shiramizu/n/n7a76a2f5a8b8


地域文化商社・うなぎの寝床が4月25日(月)福岡市「ららぽーと福岡」にオープン!|株式会社うなぎの寝床

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000089261.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP