パーク ハイアット 京都 宿泊者限定 京都市街を一望する歴史的建築物『山荘 京大和』「送陽亭」で堪能する懐石料理と茶道体験 #山荘京大和 #送陽亭 #茶道体験

パーク ハイアット 京都(京都市・東山区)では、1月12日(木)より、ご宿泊のお客様限定で『山荘 京大和』「送陽亭」でのランチ、 もしくはディナー、茶道体験をご提供いたします。『京大和』は明治初期より七代続く料亭で、その前身である翠紅館の歴史的建築物や日本庭園は現在も保存されています。お料理はミシュラン星付きの京都ならではの懐石料理を提供しており、本プランはご宿泊のお客様に限り、歴史的価値の高い「送陽亭」にてご堪能いただけます。ホテルと歴史情緒溢れる料亭が共生するパーク ハイアット 京都ならではのご体験を滞在中にお楽しみください。

① 一日一組限定 「送陽亭」でのご昼食、「胡廬庵(ころあん)」での呈茶付き

「送陽亭」は 『京大和』の中で最も古い建物で、西山に沈む夕日が美しく見えることから「送陽亭」と名付けられました。幕末には、桂小五郎、武市半平太、久坂玄端、井上馨、真木泉守らが攘夷や討幕のための会合を開いたといわれ、現在は、京都市の歴史的建築物に指定されています。偉大な先人たちが目にした風景と趣きを感じながら、四季折々の旬の食材の美味しさを最大限に引き出した京大和の懐石料理をご堪能いただけます。お料理の後は、「胡廬庵(ころあん)」での呈茶で憩いのひと時をお過ごしください。「胡廬庵(ころあん)」は大正時代に建てられ、室内の随所に古来より縁起の良いものとされている「ひさご(瓢箪)」のモチーフが見られる、ユーモラスな雰囲気の明るくモダンな茶室です。客座の土間にはビロード張りの長椅子が設えられ、椅子にお座りいただきながら、茶の湯の世界をお楽しみいただけます。本茶室が建てられた当時ではこのような長椅子を用いた斬新な造りはこの「胡廬庵(ころあん)」だけだったと言われています。ご昼食、呈茶とそれぞれ趣きの異なる歴史的価値のある茶室で記憶に残るお時間をお過ごしください。


② 送陽亭での茶道体験

「送陽亭」では本格的な茶道体験もお楽しみいだけます。裏千家のお点前で、一つ一つに物語や歴史が詰まった茶器や、掛け軸を愛で、京都で最も美しい眺望の一つと謳われた眺めを楽しみながら、おもてなしの心と歴史に育まれた美意識に触れる時間をご体験いただけます。

③ 一日一組限定 「送陽亭」での芸妓による舞の鑑賞とご夕食

夕景から夜景へと刻一刻と表情を変える京都市街を眼下に望みながら、一日一組限定で「送陽亭」でのご夕食をお楽しみいただけます。古くから文人墨客、海外の賓客をもてなしてきた翠紅館の歴史を受け継ぐ京大和「送陽亭」で、芸妓による伝統的な舞とともに美しい一夜をお過ごしください。「送陽亭」は一面に鄙びた網代天井を張り、縁はすべて障子で、小窓も下地窓も大きくあけている開放的で明るい座敷です。小亭ながら軒先の柱も眺望を妨げず、高欄の素朴な構成が爽やかな結界をなすこの亭には、訪れた人にしか感じえない風流な遊びの世界に誘惑する不思議な魅力がひそんでいます。お料理は、料亭ならではの雅と華がある、先付、椀盛、造り、八寸、焼物、強肴、焚合せ、ご飯、果物(コース一例)で、節句や歳時、京都のお祭りを意識した季節感たっぷりの懐石をご堪能いただけます。艶やかな京の一夜をお過ごしなられた後は、同じ敷地内にある客室で夜の帳が下りた東山の静寂に包まれながらお休みください。
 上記の3つのプランにはオプションとして写真撮影をお付けいただけます。パーク ハイアット 京都に滞在した旅の思い出として、『山荘 京大和』での美しい一瞬を捉えたお写真をお渡しします。

1 2

ライター

目次
閉じる