空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

東京空き家ガイドブック2022が登場! 空き家の発生抑制や有効活用などを促進する最新情報が、94ページにわたって盛りだくさん!冊子の他にデータの無料配布も。


 東京都内の空き家は約81万戸あり、高齢化の進展、人口・世帯数の減少が見込まれる中、今後、相続等による空き家の増加が懸念されます。
このたび、東京都は、空き家の発生抑制や有効活用などを促進する観点から「東京空き家ガイドブック2019(令和元年10月発行)」を改訂し、最新の情報を盛り込んだ「東京空き家ガイドブック2022」を作成しました。
本ガイドブックでは、空き家の具体的な相談・解決事例を多く取り上げ、紹介するとともに、空き家の他用途への活用事例などを新たに盛り込んでいます。
冊子やデータなど無料で入手できますので、ぜひ参考にしてください。

1 「東京空き家ガイドブック2022」の構成
  空き家の「問題点」を明らかにした上で、「適正管理」、「有効活用」、「発生抑制(予防)」の3つのテーマで、関連する制度や取組を紹介し、同テーマに対応した解決事例や相談先を併せて掲載しています。

〇 主な内容
(1)空き家放置の問題点
(2)空き家の適正な管理
(3)空き家の有効活用
(4)空き家の予防について
(5)空き家の相談事例集


≪主な事例≫
・施設入居中の自宅や相続に関する相談事例
・予期せず空き家の所有者になった場合の管理事例
・自分に一番適した利活用の方法が分からない方の事例
・道路に接しておらず建替えができない場合の売却事例

冊子のサイズ
A5判、94ページ

発行部数
18,000部

冊子データのダウンロード

https://www.juutakuseisaku.metro.tokyo.lg.jp/akiya/shiryo_guidebook.html

2 配布場所
都庁第一本庁舎・第二本庁舎案内コーナー、都民情報ルーム、都内の各区市町村窓口、都と協定を締結する専門家団体等による相談窓口(※1)、東京都空き家利活用等ワンストップ相談窓口(※2)等
※1 都と協定を締結する専門家団体等による相談窓口:冊子p.87~88参照       https://www.juutakuseisaku.metro.tokyo.lg.jp/akiya/mado_dantai.html
※2 東京都空き家利活用等ワンストップ相談窓口:冊子p.88参照
https://www.juutakuseisaku.metro.tokyo.lg.jp/akiya/mado_tokyo.html

3 配布開始日
令和4年3月17日(木曜日)


東京空き家ガイドブック2022を作成しました!|東京都
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002796.000052467.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP