アーティストの知られざる創作現場を探検!アーティストとの交流プログラム「OPEN ARTISTS’STUDIOS 2023」を開催 #アーティスト #スタジオ #交流会

目次

2月3日にはアーティストとの交流会、3月2日~5日には制作スタジオを公開!

京都府、京都新聞、ARTISTS’FAIR KYOTO実行委員会では、京都の新進アーティストを様々な人に知ってもらうため「OPEN ARTISTS’STUDIOS 2023」を開催。京都市内5つのスタジオで、アーティストとの交流会や制作スタジオの公開を行う。アートに興味のある人必見。

  • 「OPEN ARTISTS’ STUDIOS 2023」参加スタジオ

①Oharano Studio
京都・大原野を拠点に自然豊かな山や田畑に囲まれながら、 日々の制作にあたるアートスタジオと芸術作品を展示する古民家ギャラリーが併設するのどかな時間が流れる空間です。

時間:12時~19時
住所:京都市西京区南春日町544-26
アーティスト:Bae Sangsun(絵画、現代美術)、Michael Whittle(立体・現代美術)、松﨑 陸(藍染家)、加藤 唯(コラグラフ版画、モノグラフ染め)

Oharano Studio

②A.S.K.– Atelier ShareKyoto+Alt Space POST(ASK)
阪急西京極駅から徒歩10分にある3階建ての友禅染工場を改装、2010年に開設したシェアスタジオです。現在スタジオには、絵画、彫刻、版画、写真、デザイン、染織など、学歴や年齢、国籍も様々なアーティストが13名所属しています。OAS2023の開催日までに新規メンバーが数名増える予定です。

時間:12時~18時
住所:京都市右京区西院西田町12YAEMONビル
アーティスト:濱野 裕理(絵画)、池上 恵一(現代美術)、伊藤 学美(版画)、来田 広大(絵画、現代美術)、蔵田 和枝(染織、アクセサリー)、松本 誠史(彫刻)、中屋敷 智生(絵画)、大前 春菜(彫刻)、シュヴァーブ トム(写真)、シュヴァーボヴァ さおり(写真)、鳥居 結人(日本画)、山本 直樹(インスタレーション、ドローイング)、王木 易(版画)

② A.S.K. – Atelier ShareKyoto+ Alt Space POST


③山ノ外スタジオ
2019年太秦にオープンしたスタジオで、4名の作家が所属しています。中庭や縁側など民家ならではのつくりと、2階建ての倉庫を備えています。2022年春に、倉庫2階を展示スペースとして改装し「山ノ外スタジオギャラリー」をオープンしました。オープンスタジオに併せて、所属作家企画による展覧会を開催します。

時間:12時~19時
住所:京都市右京区太秦辻ノ内町15-9
アーティスト:大谷 史乃(染織、インスタレーション)、櫛田 文(彫刻、インスタレーション)、松井 沙都子(現代美術、インスタレーション)、吉田 奈々(染織、現代美術)

山ノ外スタジオ

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる