【不動産投資家必見!入退場自由 完全無料】20ブース超出展、15セッションで海外不動産がまるわかりイベントが開催。開催会場 新宿LUMINE 0「世界の家・投資フェア2023」・「インターナショナル不動産&投資カンファレンス2023」 #不動産 #投資 #不動産投資

目次

海外不動産を主題にした日本国内唯一の展示会が2年ぶりに開催!元マリナーズ投手の岩隈久志氏・不動産コンサルタント長嶋修氏など豪華ゲストによるトークセッションも

東京、シンガポール、フィリピン、韓国を拠点とし、「海外×不動産×IT」の切り口で”クロスボーダー不動産取引の透明化・流動化”をミッションとして掲げる、Property Access(プロパティアクセス)株式会社(代表取締役:風戸裕樹、共同創業者:Sheila Baylon、COO:Andy Roberts)は、2023年1月27日及び1月28日に、およそ2年半ぶりとなる世界の不動産イベント「世界の家・投資フェア2023」・「インターナショナル不動産&投資カンファレンス2023」を東京で開催する。

  • 世界の家・投資フェアとは

世界の家・投資フェアとは2023年1月27日及び1月28日に、およそ2年半ぶりとなる世界の不動産イベント「世界の家・投資フェア2023」が新宿 LUMINE 0で開催いたします。あの不動産コンサルタント長嶋修氏もリアル登壇「2023年の不動産市場の変化に備えよ!日本と世界の不動産を見渡す」というタイトルで講演。長嶋氏のリアル登壇は非常に貴重な機会です。

 「世界の家・投資フェア」とは国外への移住・投資ニーズが高まる昨今、本イベントは海外不動産を主題にした展示会です。国内外のデベロッパー、不動産会社が集結し、海外での暮らしぶりや、その実現手段、そして資産形成を目的とした不動産購入など、海外不動産を多角的に理解するチャンスです。また、国内不動産を主軸に考えられている方にとっては、海外不動産を知ることで国内不動産を相対的に捉えることができるようになるでしょう。
注目のセッションとして、

長嶋修さんに加え、日本大学経済学部 中川雅之教授による、「円安・インバウンドで変わる住宅市場の経済分析」や、GCT Japan 執行役員 駒宮 直樹氏による「Web3.0時代のNFT不動産 オフショアライセンスで適法に不動産をNFT化する仕組みを公開」といった、不動産業界の未来を見据えるにあたって非常に重要なセッションが15も開催されます!

展示会への参加お申し込みはこちらから(無料)▼
https://propertyaccess.jp/fair

  • 【出展企業】

・三井不動産グループ
・大和ハウス工業株式会社
・東急リバブル株式会社
・JARECO 一般社団法人日米不動産協力機構
・Ortigas Land
・Ayala Land,Inc.
他全20社 予定

  • 【こんな人にお勧めです】

・不動産大家さん、投資家
・不動産全体に対する見識を深めたい
・資産分散の必要性を感じている
・海外の不動産を用いて資産形成をしたい
・世界経済の動向の最先端を知りたい
・自分も海外で活躍してみたい

展示会への参加お申し込みはこちらから▼
https://propertyaccess.jp/fair

1 2 3

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる