空き家再生事業で日本の空き家問題を解決する仲間を 募集するクラウドファンディングを開始13日で目標達成 #空き家問題 #空き家再生事業 #クラウドファンディング

「HIDEGLORYの空き家再生賃貸住宅シリーズ」を提供している株式会社グリーンクリエイトコバヤシ(代表取締役:秋田英光、本社:東京都江戸川区)は、この度、弊社代表取締役の秋田英光が主催する、個人でも空き家再生賃貸事業ができるよう直接指導する「空き家再生賃貸を実践する会」(以下、当会)が空き家再生事業で日本の空き家問題を解決する仲間を募集するクラウドファインディングを2022年12月12日に開始したところ、13日で目標額200,000円を達成した。

(クラウドファインディング目標達成)

               

(セミナーの様子)

     

国土交通省の住宅・土地統計調査にて、全国で人の住んでいない住宅の割合は2015年時点で318万戸、2003年から10年間で約1.5倍と空き家数は増加を続けています。空き家は、1)老朽化による近隣の景観の悪化、2)不審者による不法侵入などの治安の悪化、3)不衛生による環境の悪化などを引き起こす要因となり、保有者だけでなく近隣住民にも悪影響を及ぼす恐れがあります。

当会は、我が国の空き家問題の軽減を目指して、弊社の主要事業の1つである、空き家をリフォームし賃貸物件として再生する事業「HIDEGLORYの空き家再生賃貸住宅シリーズ」により蓄積された業務上の経験・知見・ノウハウを基盤に、空き家再生事業を実践支援する目的として立ち上げ、昨年9月よりセミナーを通じて情報を提供しており、好評を得ております。
この経緯から、セミナーを通じて更にこの問題の深刻さと空き家再生事業の認知度と理解を高めるため、この度クラウドファインディングを実施したところ、賛同者を集めることができ、目標額を達成いたしました。空き家再生事業の必要性と将来性が認められている結果として受け止めております。
このクラウドファインディングは、終了まで引き続き募集を行い、ネクステージの30万円を目指します。

【クラウドファインディング概要】

◆募集期間:2022年12月12日~2023年1月30日23:59:59

  ◆形式:All-In方式

◆リターン例:

・¥1,000  ・・・ お礼メール:主催秋田より熱いお礼をお送りいたします。

・¥3,000  ・・・ 個人スポンサー:当会HPに支援者としてお名前を掲載。

・¥9,000  ・・・ 空き家再生賃貸を実践する会受講権~1ヶ月~

・¥30,000 ・・・ 企業スポンサー:当会HPに企業名を掲載し、PRできます。

・¥50,000 ・・・ 空き家再生賃貸を実践する会受講権~6ヶ月~

・その他  ・・・ 主催秋田おすすめアイテム(歯磨き粉、美容液)

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる