「世界の家・投資フェア2023」にてドバイ物件への投資戦略をJCME GROUPが案内 #不動産投資 #イベント #ドバイ

目次

海外の不動産投資について理解を深められるイベントで、不動産価格が高騰しているドバイ物件を購入する方法を紹介!

ドバイで不動産仲介事業を展開するJCME GROUP(本社:Deira Dubai、代表:深谷忠司)は2023年1月27日(金)、1月28日(土)に開催される「世界の家・投資フェア」に出展する。

「世界の家・投資フェア」とは

国外への移住、投資に注目が集まる中、本イベントは海外不動産を主題にした国内唯一の展示会です。海外での暮らしぶり、海外投資で得られる収益など、海外の不動産購入について理解を深められるイベントです。
ドバイをはじめ、シンガポールやオーストラリア、フィリピンなどの海外投資事業が学べます。新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界の家・投資フェアの開催は見送られてきましたが、2年半ぶりに開催することが決定しました。

  • イベント名:世界の家・投資フェア
  • イベント開催日時:2023年1月27日(金)~2023年1月28日(土)
  • イベント場所:JR新宿駅直結LUMINE0(ルミネゼロ)
  • JCME GROUPは世界の家・投資フェアに出展します

不動産投資戦略にドバイがおすすめの理由

ドバイの高級物件(アパートやヴィラ)の不動産価格は、2021年から2022年の1年間で急上昇しました。
1平方フィート(約0.028坪)あたり、1,070AED(約4万円)に到達するなど著しい不動産価格の上昇は、ビジネス誌Arabian businessでも取り上げられました。当社でご案内している物件の不動産価格も上昇しています。

ドバイの不動産価格が急上昇している理由

ドバイの不動産価格は急騰していますが、その背景には「ドバイ都市マスタープラン2040」があります。ドバイの経済を豊かにするために、以下のような都市開発を行っています。それに伴い、世界各地の有名企業もドバイ進出しており、観光客は着々と増加している現状です。(※2022年度の観光客数は183%上昇)

  • 最先端医療を提供する病院Fakeeh大学病院の開院
  • ジュメイラエリアのビーチ「ラ・メール」の再開発工事の開始
  • 統合型リゾート運営会社ウィン・リゾートがドバイ近郊にカジノリゾートを建設予定

また、世界一の数を誇るインターナショナルスクールがあったり、世界のハブの役割を担う空港があったりなど暮らしやすさから定住を考える人も増えています。このような背景により、ドバイの不動産価格が高騰しているのです。

1 2

ライター

目次
閉じる