空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

海好きが、愛犬と共に愉しさをシェアできる、一棟貸しの宿 SDGs・古民家サーファーズハウス「サーフ・リパブリック」 湯河原・吉浜海岸に 2022年3月26日(土)グランドオープン予定!子供も大人も愛犬であっても、自由な好奇心を持ってたくさん遊び愉しめる“リパブリック=共和国”を目指して。

〜Withコロナ時代だからこそ安心安全に大切な家族・仲間たちとの絆を深めて欲しいという願いを込めて〜


アジアTVドラマ配給会社として、東アジアの“今”のエンタメ文化を伝えてきた、アジア・リパブリック・エンターテインメント株式会社 (静岡県熱海市/代表取締役社長:塚崎 隆文)は、同社15周年記念事業の一環として、湯河原・吉浜海岸30秒の最高のロケーションで、SDGsを掲げるバケーションレンタル「Surf Republic:サーフ・リパブリック」を開業したことを発表した。

「Surf Republic:サーフ・リパブリック」は、そこに集まった家族や仲間が、それぞれ自分の「好き」をシェアしながら、愉しい時間を過ごせる、海沿いの一棟貸しの宿です。子供も大人も、愛犬であっても、自由な好奇心を持って、たくさん遊び愉しめる“リパブリック=共和国”。そんな願いを込めて、「Surf Republic:サーフ・リパブリック」の中に、「Dogs Republic」、「Fish Republic」、「Cycle Republic」といったコンセプトを入れて施設をつくりあげました。
朝、ご主人がサーフィンに夢中になっている間は、奥様は愛犬とドッグランで遊んだり、カフェ巡りをしたり。午後は、子供達を連れて釣りに出かけたり、伊豆ジオパークを自転車で回ってみたり。夕方は、近場の日帰り温泉、そして、夜は地元の新鮮な魚や肉でBBQの後、大スクリーンで映画をみんなで観る…。Withコロナ時代であっても、家族や仲間が安心安全に、あれもこれもやってみたかった事を全部かなえてしまえる、これまでになかった欲張りな一軒です。

バケーションレンタル「Surf Republic:サーフ・リパブリック」をオススメする12の理由

1. 湯河原・吉浜海岸でサーフィン!海まで歩いて30秒!
●ボード置場、外シャワー、外から入れるお風呂など、サーファー仕様。
●ウェットスーツを乾かすのに便利な浴室乾燥機、乾燥機付き洗濯機等完備!
●サーフィン教室のあるサーフショップ2軒まで、歩いて1分。

  1. ワンちゃんOK。ドッグラン&テラス完備。湯河原海辺公園ドッグランには歩いて15分。
  2. 真鶴、奥湯河原、熱海は自転車で15分。サイクリングスポット多数。
  3. 海釣り&川釣りスポット至近!釣った魚をテラスでBBQ!
  4. 近所に、魅力的な日帰り温泉がいっぱい。
  5. へルシープラザ湯河原まで、歩いて10秒!バレーボール2チームが泊まれる最大13人収容!
  6. 湯河原町立体育施設「湯河原海浜公園テニスコート」まで、クルマで5分!
  7. 真鶴~湯河原~熱海の行列のできる飲食店・日帰り温泉巡りの基地に。
  8. 長期ステイで、伊豆ジオパーク巡りのスタート地点として。
  9. Wi-Fi、プリンター、プロジェクタ完備でワーケーションもOK!
  10. 夏の湯河原の花火大会を目前で。2Fバルコニーは特等席!
  11. 無料駐車スペース(軽1台)、目の前に安価な有料駐車場あり(17台)。

湯河原・吉浜海岸沿いの好立地について:
湯河原は、古くから文豪や芸術家などが集まり、情緒ある温泉町として知られてきました。最近は、お洒落な日帰り温泉や美食レストラン、カフェが増え、関東圏のファミリーやカップルの遊び場として人気が高まっています。「サーフ・リパブリック」からは、パワースポットの「五所神社」、万葉集の世界にひたれる「万葉公園」、日帰り温泉「湯河原惣湯(そうゆ)」など、観光スポットが自転車もしくは徒歩圏内。真鶴や熱海などへも足を伸ばせます。公式サイトやブログでは、海の幸を堪能できる名店、隠れ家フレンチ、絶景カフェなど、愛犬家のオーナー自らが味わったグルメの数々もご紹介しています。そして、吉浜海岸は、家族で楽しめる海水浴場として、初心者〜中級者のサーファーが集う場所として、人気の海です。「サーフ・リパブリック」を新たな基地として、湯河原の魅力を再発見していただけるでしょう。

SDGsと古民家再生についてオーナーの思い:
「SDGs」:環境問題をリードするZ世代の若いサーファーたちが自主的に海岸でゴミ拾いをする姿に感銘を受け、自分も何か貢献したいという衝動にかられました。さらに、2021年7月に発生した伊豆山土石流を目の当たりにし、SDGsの重要性について、身をもって体験した事も大きなきっかけになりました。「古民家再生」:旅行先として人気の熱海も湯河原も高齢化にともなう空き家問題が深刻になっています。町の魅力を未来にも残したい、持続させたいという思いが日々募りました。そんな時に湯河原の富士屋旅館再生&万葉公園湯河原観光会館再生プロジェクトを目の当たりにし、自分でも何か出来ないかな?と思うようになりました。そして、吉浜海岸を見守るかのような地に建てられた一軒家、そのままでは朽ちてしまったかも知れない古民家を再生しました。太陽光クリーンエネルギーで電力を賄う、ガスは使わない、海を大切にするといった取り組みも続けます。この海沿いの宿そのものが、次の世代に受け継がれていくSDGsです。

施設概要:
ご家族と愛犬との団欒、サーファー仲間の集い、ワーケーションなど、
さまざまなゲストの皆さまを想像しながら、各居室や水回りに数々の工夫をこらしました。
潮風を感じながらのBBQも最高です。

◉名称:Surf Republic:サーフ・リパブリック
◉運営形態:フロント無人・一棟貸し チェックイン 16:00 / チェックアウト10:00
◉宿泊定員:13名
◉宿泊料金:1-5名利用時 一泊50,000円(税別)予定〜 清掃料金別途

オープニング記念・キャンペーン 一泊30,000円(税別)〜 実施予定!!
平日30,000円(税別)・週末36,000円(税別)(4名様まで、清掃費別途)予定価格
(キャンペーン価格・対象期間 宿泊日4/2〜4/28、5/8〜5/31予定)

◉予約電話:03-6479-8758
◉住所:〒259-0312 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜958-1
◉交通:車:横浜町田ICから東名→厚木ICから小田原厚木道路→石橋ICから135号(約1時間)。
電車:JR東海道線・湯河原駅からタクシーで5~6分、
湯河原駅から真鶴駅行き伊豆箱根バス乗車6分で<海の家>下車、徒歩30秒。
◉駐車場:敷地内には無料駐車場1台(軽のみ)、Yoshihama Beach Parking(有料)の真裏に隣接
◉施設概要:2ベッドルーム(ベッド5/ソファベッド2/畳ベッド・シングル2/エアベッド4、
大広間(セミナースペース&ラウンジ)、掘り炬燵(ごたつ)部屋、キッチン、浴室、トイレ3、
洗面室2、エクササイズスペース、団欒室、BBQテラス、犬小屋3、自転車置場、駐車場1台、ほか

◉本施設・ご宿泊予約のお問合せ先
名称:「Surf Republic:サーフ・リパブリック」
住所:〒259-0312 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜958-1
URL:https://surf-republic.jp
管理業務 KASHA 連絡先:
03-6479-8758
airbnbkasha@gmail.com
または公式ライン(QRコード)

当施設オーナー:アジア・リパブリック・エンターテインメント株式会社

代表取締役社長 塚崎隆文 プロフィール:

1989年、慶應義塾大学法学部卒。EU・地域統合論を学ぶ。ギャガ・コミュニケーションズ、ワーナー・エンターテインメント・ジャパン、アジア・パシフィック部門を経て、2006年~2008年2月まで華流エンターテイメント専門サイト「ライブ台湾」の編集長兼事業本部長。2008年3月、アジア・リパブリック・エンターテインメント株式会社を設立、代表取締役社長。日本語、英語、中国語。エンタメ・コンテンツの権利ビジネス、マーケティングが主たる分野


海好きが、愛犬と共に愉しさをシェアできる、一棟貸しの宿 SDGs・古民家サーファーズハウス「サーフ・リパブリック」 湯河原・吉浜海岸に 2022年3月26日(土)グランドオープン予定|アジア・リパブリック・エンターテインメント株式会社

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000096889.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP