最新の土地活用事例を大公開!髙松建設株式会社がプレミアム建物博覧会 一斉開催。 #マンション #内覧会

髙松建設株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:髙松孝年、以下当社)は、関東・関西・中部エリアにおいて、2022年12月から2023年3月に竣工する物件のうち30物件の完成内覧会を各地で開催し、当社が設計・施工を手掛けた新築賃貸マンションや事業用建物等を公開いたします。建物のデザインはもちろん、マンションはシングルからファミリー向けまで豊富な間取りや最新のトレンド設備、また、事業用建物は法人のお客様向けに本社・工場や研究施設の動線計画等を直接見学できる、見どころ満載の内覧会となっております。当内覧会は、土地活用をお考えの個人・法人の方、入居を検討中の方、不動産業者の方など幅広い対象の方にご覧頂けます。また、建築をお考えの方には、現在施工中の物件の構造見学会も随時開催しております。

■1棟1棟異なるオリジナルデザイン
当社では、オーダーメイド設計を主流としており、396名(2022年4月時点)在籍する設計士により、計画地の敷地形状や容積率、オーナー様のご要望、エリアマーケティング結果を踏まえてデザインし、完全オリジナル物件として設計します。外観や居室はもちろん、エントランス等共用部もこだわり抜いたデザインで、オーナー様・入居者様・利用者様の方々に満足して頂けるようオンリーワンの建物を造っています

内覧会で公開される物件の例
1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる