Yahoo!不動産、新築分譲マンション掲載物件数が不動産ポータルサイトNo.1に。~ 新築マンション網羅率の高さとお得な住まい探しのサポートでユーザーの満足度を向上 ~ #Yahoo!不動産 #不動産

目次

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が運営する不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」は、新築分譲マンションの掲載物件数が1,325件を突破し、不動産ポータルサイトNo.1を達成しました(※1)。
※1:2022年11月11日~21日 株式会社フォーデジット調べ。不動産ポータルに掲載の新築分譲マンション日本全国総計。媒介物件を除き、建築後1年を経過した未入居物件を含みます。1つの施策として販促するマンション群は1物件として集計しています。

新型コロナウイルス感染症の影響で住環境を見直す動きが広がる中、新築マンションの需要が高まっています。国土交通省の発表によると、新築マンションの供給戸数は、近年毎年10万戸前後の供給が見られます(※2)。住み替えを検討するユーザーが最適な物件を見つけるためには、網羅された多くの選択肢の中から物件を選んでいただくことが肝要です。

「Yahoo!不動産」は、従前より実施していた新築マンションの成約等の条件達成で1万円相当のPayPayポイントをプレゼントする取り組みを10月4日より定常化しており(※3)、このたび達成した新築マンションの圧倒的な網羅率の高さと、お得な住まい探しのサポートにより、ユーザーの物件探しの満足度向上を目指します。また、新築マンションに加えて、中古マンションや新築一戸建て、中古一戸建て、土地の成約等の条件達成でもPayPayポイントをプレゼントする取り組みを行っています。(※4)

Yahoo! JAPANは「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げ、「Yahoo!不動産」を通じ、ユーザーの住まい探しがお得に、また多くの物件の中から理想の住み替え先が見つかる一助となるよう、新築分譲マンション物件の網羅率100%を目指すとともに、機能拡充や改善を行い、利便性向上に努めていきます。

※2:国土交通省 マンションに関する統計・データ等「分譲マンションストック戸数(2021年末現在 / 2022年6月28日更新)」
https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk5_000058.html (外部サイト)

※3:Yahoo!不動産、新築マンション成約で1万円相当のPayPayポイントをプレゼントする取り組みを開始(2022年9月8日 プレスリリース)
https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2022/09/08a/
資料請求・来場予約、対象物件の成約、契約書アップロード、アンケート回答等の諸条件達成が必要となります。詳細および注意事項は、以下のページをご覧ください。
https://realestate.yahoo.co.jp/new/mansion/campaign/contract1/

※4:Yahoo!不動産、物件ご成約で最大20万円相当PayPayポイントプレゼント!(対象:中古マンション、新築一戸建て、中古一戸建て、土地)
Yahoo! JAPANは本企画に関連する特許(特許第6942158号)を取得しています。
https://realestate.yahoo.co.jp/used/agreement/

Yahoo!不動産、新築分譲マンション掲載物件数が不動産ポータルサイトNo.1に|ヤフー株式会社

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000171.000098822.html

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる