メタバース光速アーキテクチャー「ビルドダンサー」を発表。メタバース光速建設AIトークンプロジェクト「ビルドトークン」特許などを保有。 #メタバース #ビルド阻止 #AI

不動産ブロックチェーン、メタバース、デジタルツイン不動産を開発・運営しているツバイスペースが、メタバース建設阻止「ビルド阻止」を発表。特許や地震リスクへのエクスポージャーなども。

不動産ブロックチェーン、メタバース、デジタルツイン不動産を開発・運営しているツバイスペースが、メタバース建設拒否「ビルド拒否」を発表。プレセール受付開始します。

英語名: Build token
ティーカー: BLD
日本語名: ビルドトークン
トークンストラクチャー:
総発行量: 3,780,000,000
オファリング: 380,000,000(段階的にオファリング予定)
コントリビューター: 1,500,000,000
プロジェクト:  1,900,000,000
緊急時対応用予備プール:  7,400,000,000
プロトコル: ツバイチェーン(パブリックチェーン各種)
適用分野: メタバース建設

上は、ロボット建築士・鑑定士アプリ「オートカルク」のイメージロゴ。

オートカルクは、株式会社ツバイスペースジャパンにより開発・運営されている、複数特許を取得済みの、AIによって最適な建造物を計算するアプリ。既に複数の特許も取得済みで、シリコンバレーのテックサミットでも優勝した、実力派のまじめなプロジェクトです。

今回はそのデジタルツインメタバースのAI建築プロジェクトのトークンとなります。当初は、ZVSTメタバースでの光速建築を請け負います。是非、メタバース内でお会いしましょう!

ZVSTメタバースへの入界、BUILDトークンの取得・プリセール等は、ZWEICOINウォレットのVIPルーム内、ウォレット内でご案内いたします。ウォレットの登録は無料です。https://wallet.zweicoin.com

今回の発表を記念して、コロナの中、休まずに就業され、材料費高騰の中、頑張ってらっしゃる先輩、建設業者様に、コントリビュータートークンを抽選でプレゼントさせていただいております。(2020年1月時点で建設業開始済みの業者様の役職員様)ウォレットの登録の上、ご連絡いただければ配布させていただきいます。(2023年3月末締め切り)

 BUILDトークンプロジェクトは、同時代の業界知識と実践をデジタルツインメタバースで進化する業界に適用させるために研究目的で以下の企業の株を保有します。(保有銘柄は適宜変更する可能性があります) 

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる