ホリエビル プロデュース! 名古屋にちなんだ本しか置かない新刊書店 『NAgoya BOOK CENTER』が2022年12月12日オープン! #新刊書店 #名古屋超特化 #名古屋ブックセンター

~名古屋にちなんだ本、名古屋にゆかりのある著者の本だけをセレクトした、 名古屋超特化型の新刊書店~

名古屋駅の西側、新幹線口より徒歩5分のレトロビルで、2018年よりフリーペーパー専門書店ONLY FREE PAPER NAGOYAや、銅板で丁寧に焼き上げたホットケーキが人気の喫茶River、Gallery NA2などを含む、文化複合施設『ホリエビル』や、セレクト土産物店『オミャーゲ名古屋』などを運営する屋上とそら株式会社(本社:名古屋市中村区、代表取締役:堀江 浩彰)は、名古屋にちなんだ本と名古屋にゆかりのある著者の本のみをセレクトした新刊書店『NAgoya BOOK CENTER(名古屋ブックセンター)』を2022年12月12日(月)にオープンします。

メイン画像/店舗外観

NAgoya BOOK CENTER ロゴ

店舗内観

『NAgoya BOOK CENTER(名古屋ブックセンター)』について
リニア中央新幹線の開業に向け、着々と工事が進むエリア名古屋駅西に、名古屋に訪れた観光客と、名古屋在住だからこそ歴史や情報に気付きにくいエリアの人たちをメインターゲットとし「名古屋の本しか置かない※」をコンセプトに、4つのカテゴリー(なごや)で選書された586冊(11/3 プレオープン時点)の名古屋関連書籍を取り揃えた“名古屋超特化型”の新刊書店を目指します。
※選書される書籍は愛知県も含む場合がございます。

4つのカテゴリーは以下のとおりです。
・「なごやだらけ」 名古屋ネタ・情報・歴史などが書かれた書籍
・「なごやばなし」 名古屋を舞台にした小説・マンガ・絵本などの書籍
・「なごやうまれ」 名古屋出身またはゆかりのある著者が執筆した書籍
・「なごやめぐり」 名古屋を中心とした観光関連書籍

店内は、ホリエビル 1Fの入口すぐ。これまでフリーペーパー専門書店ONLY FREE PAPER NAGOYAが営業していましたが、同店舗を館内2Fギャラリーフロアに移設し、スペースをリニューアルしてオープンします。また店内には新書の他にシェア型のレンタル本棚「國際BOOKマーケット」を併設します。こちらは名古屋を中心とした東海エリア在住者に向けて月額3,300円で本棚をレンタルが可能。本棚のサイズは横幅27×高さ37.5×奥行34cm(内寸)で25棚あり、一箱店主として、自身が所有されている本やレコード、CD、VHS、LD、DVDなどを販売することが可能です。

國際BOOKマーケット ロゴ

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる