ホテルハイブリッド型コワーキングスペース 「.andwork」が 会員数1万人を突破 ワークスペースの枠を超えたコミュニティプレイスへ #コワーキングスペース #ホテルハイブリッド #andwork

目次

これまで以上に多種多様な人々との刺激に溢れたコミュニティプレイスを目指し、これからの時代のワークとライフを考えるトーク&交流イベント「Outside The Box」を12月20日(火)19時〜開催

株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山﨑剛)が運営するホテルハイブリッド型コワーキングスペース「.andwork(アンドワーク)」の会員数が1万人を突破した。また今後は交流の場を積極的に提供することで、会員同士のつながりに加え、ホテル併設型の特徴を活かした多種多様なゲストとのコミュニケーションも活性化し、ワークスペースの枠を超えたコミュニティプレイスへと舵を切る。これまで以上に心地良いコミュニケーションが生まれるスペースを目指し、第一弾となるトークイベント「Outside The Box」を12月20日(火)に開催する。

.andworkは2017年7月にThe Millennials 京都、2018年3月にThe Millennials 渋谷にて開業しました。2020年のコロナ禍にリブランディングと併せて当社運営のホテルにて5拠点を追加し、2年で会員数6.5倍増の1万人突破を達成することができました。

.andworkの特徴
The Millennials 渋谷をフラッグシップとする.andworkは、フリーランスや会社経営者といった自営業者層が多く、デザイナー、エンジニア、プランナーなどのクリエイティブ職種の方々に利用されています。
また一般的なコワーキングスペースでは月額会員が大多数を占める中、ドロップイン利用が約70%と月額会員を上回り、利用者層が幅広く様々なシーンで活用されている点は.andworkの特徴の1つです。
電源やWi-Fi、フリードリンクなどのコワーキングスペースの基本的な機能に加えて、客室のベッドで仮眠を取ることができるパワーナップ利用やシャワー利用など、ホテルハイブリッドだからこそのユニークなサービス展開も.andworkならではです。
ホテルの圧倒的なデザイン空間に、多様な人々が集うことで生まれる適度な刺激とノイズによる心地良さが、クリエイティブに働く方々に支持される要因になっています。

ホテルハイブリッドを活かしたコミュニケーションの創出
.andworkはホテルハイブリッドだからこそ、国内だけでなく世界中からコワーカーが集う唯一無二のコワーキングスペースです。異なるバッググラウンドを持つ方々とのコミュニケーションは新たな気づきと発見を生み出し、仕事や人生を変える出会い、海外展開へのきっかけにつながる出会い、更には新しい自分との出会い等、ライフスタイルをより豊かにします。

これまでフリービールサービスやシェアキッチンを通じて交流の機会を設けてきましたが、ワークスペースの枠を超え、多種多様なゲストと出会える刺激に溢れたコミュニティプレイスを目指して、今後は交流イベントを積極的に開催していきます。その足掛けとして12月20日(火)にトークイベント「Outside the Box」を開催します。

1 2

ライター

目次
閉じる