「日本の素材、技術、意匠 × 建築・インテリア」12月9日 (金)京都アンプリチュードのショールームがオープン! #インテリア #伝統 #建築

目次

第一弾として「WAZAI」コレクションを発表!

京都アンプリチュード株式会社(代表取締役 首藤  晃弘 本社:京都市中京区御池通堀川東入森ノ木町208番地の2)は、日本の伝統的な素材、技術、意匠を用いて、建築・インテリア素材・商品を提案する本社ショールーム兼ギャラリーを12月9日(金)にオープン。
ここでは、長い伝統をもつ日本の素材、技術、意匠から着想された建築・インテリア向けのマテリアルやプロダクトのコレクション「WAZAI」を展示、販売する。

京都アンプリチュードは「地域の新しい資源を世界に届ける」をビジョンに設立された地域商社です。

京都アンプリチュードとは京都アンプリチュード株式会社は、2022年7月に京都中央信用金庫が100%出資して設立した地域商社で、「Amplitude」という社名には、京都が育んできた文化や資源の奥深さを増幅させていきたいという願いが込められています。
地域の魅力ある資源に着目、「地域の新しい資源を世界へ届ける」をビジョンに掲げ、伝統的、革新的技術から生まれた素材や意匠を、空間を引き立てるマテリアルや洗練されたプロダクトにリデザインし、新しい価値をもった素材や商品として京都から世界に届けるソーシャルビジネスとして展開してまいります。

日本の伝統から着想された素材等のコレクション「WAZAI」

ショールームについてこのたびオープンするショールームには、あらゆる伝統的な素材・技術を用いた建築・インテリア素材のサンプルなどを「WAZAI」としてコレクションしています。新しくもストーリーを持つ素材として、ホテルや店舗、住宅向けの建築に提案します。建築・デザイン事務所や個人の方などからご希望のイメージなどを伺い、素材や技術を持つものづくり企業や職人を選定した上で商品の企画・製造を進めます。
また、それらの空間に合うプロダクトや工芸アートなど手に取っていただける商品も展示・販売しておりますので、一般の方々にもご覧いただけ、その場でもご購入もいただけます。

【1F:ShowroomGarally】 幅4mの超広幅の西陣織の緞帳、壁を覆うダイナミックな竹のアートワーク、多様な織物・染物による空間「生地の森」など、日本の素材・技術の粋が尽くされたショールームギャラリーショップです。

【2F:MATERIAL Library】​日本の素材・技術・意匠に着目し、​ 現代の空間やインテリアプロダクト等で使用が可能な、​ 壁紙、壁面パネル、タイル、床材、テキスタイル、​ など取り揃えた、マテリアル・ライブラリーです。​

1 2

ライター

目次
閉じる