和室/リビング/寝室はもちろん、玄関/トイレ/お風呂場までが全部が畳!! 日本のタタミ好きにはたまらない「よくばり売却」が空き家をリフォーム。オリジナルブランド「TATAMI HOUSE」(タタミハウス)を公開!#リフォーム #リノベーション #空き家 #畳 #タタミ

目次

千葉県市原市にあるTATAMI HOUSEをご紹介!

(PR記事)

今回は千葉県市原市の平屋をご紹介します!

このお家はなんとあるコンセプトの元、リフォームされた物件でございます!
他には見られない特徴を持った物件になりますので必見です!

その名も「TATAMI HOUSE」

オリジナルブランドの名前はTATAMI HOUSE(タタミハウス)!
その名の通り、畳がコンセプトとなっている物件です。
畳といってもすべて同じ畳を使っているわけではありません。

ビニール畳から琉球ビーグ、全面市松の畳など、数種類の畳を使用することで、
部屋ごとに顔を変え、メリハリをつけてくれています。

お部屋のご紹介

玄関

扉を開けてまず出迎えてくれる玄関。
こちらも畳です。

家に帰ってきたら靴と同時に靴下も脱ぎたくなる。そんな玄関に仕上がっております。

こちらの玄関で使用されている畳は「和紙畳」。
耐久性は通常のい草の約5倍!
和紙ならではの紙の柔らかさと表面に施されたフッ素加工により汚れや汚れや水滴をはじく効果があります。

一つ目の和室

玄関を進んで、一番初めに出迎えてくれるお部屋がこちらです。

こちらの畳は「熊本県産のい草」を使用しています。

畳の効能は、
・空間の空気浄化
・水虫などへの抗菌作用
・畳の織り目からの指先や足裏への刺激
などがあり、ただ落ち着く空間を演出しているだけではなく、健康にも良い影響をもたらしてくれます。

二つ目の和室

二つ目の和室はこちらのお部屋。
真ん中に畳のソファが置かれています。

ソファの座り心地は思ったよりも固くなく、自分の座り心地のいい形にフィットします。
実際にご見学の際にお座りください^^

こちらの部屋で食事をするもよし、家族団らんで過ごしても良しのリビングスペースとしてお使いください。

リビングスペースには縁側が併設されています。
こちらの縁側はスイッチによるライトアップが可能です。

こちらの縁側で使用されている畳は「琉球ビーグ」というものです。
琉球ビーグは通気性が良く、体温を逃がしやすい効果があります。
そのため、夏はひんやりとした触感を楽しむことが出来ます。
また、畳に触れた箇所が体温を下げることにより、体温が自動で上昇し、身体の基礎免疫の向上にもつながります。

通常のい草より、約2倍の厚みがあり、クッション性や快適性に優れています。
水分も良く吸収することが可能です。

畳ハンモック・キッズスペース

キッズスペースに置かれているのは畳ハンモックです。
長さの調節が可能ですので、小さなお子様から大人の方も楽しめるものでございます。

天気のいい日は外のお庭で日向ぼっこをしても良いですね^^

キッズスペースで使用されている畳は「全面市松」というものです。
全面市松の畳は特殊な織り込みで、柄表(ガラオモテ)として貴重な畳となります。
織り方だけではなく、い草にも秘密があります。
通常市松織では、端だけ市松です。なぜ全面市松ではないのか、、、藺草の長さが関係していて草一本で
青い部分から根元に向かって白くなっています。なので必然的に端だけが市松となる理由です。

しかしながら全面市松では、不変色(藺草の色が褪色しない)という染色の加工を施しているので草一本が全て青いものがあり全体に市松模様を作ることができるわけです。
柄表の希少さと藺草に施された染色加工もどちらも希少なものとなっております。

寝室

続いてはこちらの寝室です。

寝室で使用されている畳は「台湾製の生い草」です。
しっとりとした手触りと荒めの織りが特徴的であり、
一般的な畳と違い、刈り取られる直前のような鮮烈な香りが特徴的です。

い草の香りに包まれて、心身ともにリラックスしながら就寝につくことが出来ます。

バス・トイレ

TATAMI HOUSEの大きな特徴の一つ。
それは、お風呂場とトイレも畳を使用しているんです!

すぐにカビが生えてしまいそう。。
そういった心配の声が聞こえてきます。

でも大丈夫!こちらの畳はなんと「ビニール畳」!
ビニールならではの耐久性を持ち、水・湿気などによるカビの発生を極限まで抑えることが出来ます。
汚れの浸透もなく、傷にも強い畳表として使用されています。

素材として自由度が高いため、様々な色と種類を組み合わせることが出来ます。
畳替えの際には、ビニール畳を使用してオリジナルのフロアを再現するのも畳の楽しみ方の一つですね^^

キッチン

キッチンももちろんリフォーム済みでシステムキッチンを導入しております。
キッチンで使用されている畳は玄関のものと同様「和紙畳」。
水のはじきも良く、汚れもつきにくいという特徴がキッチン周りにぴったりです。

最後に

TATAMI HOUSEいかがだったでしょうか?
畳の和室はどこか古臭いという雰囲気を感じる方もいらっしゃると思いますが、
部屋によって畳を変えることで、表情を変え、モダンな家へと仕上がります。

空き家を所持しているが困っているや自分の家もこんな風にしたい!というご要望がございましたら
下記までお問い合わせください。

よくばり売却 (yokubaribaikyaku.com)

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる