天然木の質感と木目柄を再現「リウッドデッキ 200 EG」発売。硬木調・柾目柄の木肌による高級感と「リウッドデッキ 200」の耐久性能を両立! #リウッドデッキ #バルコニー #デザイン

 YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、環境にやさしく耐久性(耐候性・耐腐朽性・耐水性)に優れた「リウッドデッキ 200」シリーズに天然木のような質感と木目柄を再現した「リウッドデッキ 200 EG」を11月7日から販売。耐久性や硬度を維持しながら、本物の質感を追求した木調デザインでおうち時間を充実させるこだわりの空間を創出する。

リウッドデッキ 200 EG

 ライフスタイルの変化により増加するおうち時間を充実させるため、庭やテラス、バルコニーなど屋外の快適性、デザイン性を高めるエクステリア商品への関心が高まっています。くつろぎのプライベート空間を創り出すウッドデッキにはこだわりの庭空間へのふさわしい質感が求められる一方、メンテナンスの手間を減らしたいという”デザイン”と”耐久性”の両方を満たす商品へのニーズが高まっていました。そこでYKK APでは既存のデッキ商品「リウッドデッキ 200」の耐久性や硬度などの性能に加え、天然木の質感と木目柄を再現した「リウッドデッキ 200 EG」を発売します。EGは商品の特長である緻密で真っ直ぐ、伸びやかな木目柄“Edge Grain(柾目)“を表しています。

高級家具に使用される硬木調の木肌を再現

 「リウッドデッキ 200 EG」は独自の表面加工により、高級感を演出する「硬木調」の「柾目(まさめ)柄」の木肌を再現。天然木のようなランダムな溝が光の角度やデッキを眺める角度により、木肌のさまざまな表情を演出します。性能面では「リウッドデッキ 200」同様、硬度の高いポリプロピレンを原料に採用しており、耐久性や耐変色性に優れ、長い期間美しさを保ちます。

 YKK APでは、高意匠・高性能な「リウッドデッキ 200 EG」の発売により、屋外空間のおうち時間をより充実させる商品の提案を進めていきます。

【商品特長】

■天然木の質感を追求し、深い陰影を感じさせる木肌を再現
アカシアやチークなどに代表される硬質で強度が高い広葉樹の「硬木」をモチーフに、木目が真っ直ぐに伸びる「柾目柄」の緻密で美しい木肌を再現。硬木は耐久性に優れ、柾目柄は模様が均一のため建築化粧材や高級家具などに使われます。本物らしい質感を追求するため、表面に凹凸柄を付加し、上からサンディング(研磨)する独自の加工により、天然木のようなランダムな溝で深い陰影感を再現しています。

■光の当たり方、眺める角度で変化するさまざまな木目の表情
硬木調の柾目柄が生み出すランダムで深い溝が光の当たり方や眺める角度によってさまざまな木目の表情を演出します。同じ時間でも柄を直角に照らす光は溝が深く色が濃く見え、並行に照らす光では溝が浅く色が薄く見えます。昼と夜でもナチュラルにもシックにも変化し、おうち時間を充実させる庭空間を演出します。

■「リウッドデッキ 200」シリーズ共通の性能、使いやすさ
「リウッドデッキ 200」同様に硬度の高いポリプロピレン(※1)を原料とし、高い耐久性(耐候性・耐腐朽性・耐水性)を実現。天然木に比べて強度の低下や変色が少なく長い期間美しさを保ちます。継ぎ目部分は独自のサネ構造(つなぎ目)を採用し、目地(継ぎ目)は3㎜幅で、カードなどが目地に入っても下に落ちない構造です。デッキ材のピッチ幅は200㎜で関東間とメーターモジュールの納まりに適した仕様になっています。

※1:耐熱性能・硬度などが同じ汎用樹脂のポリエチレンよりも優れており、再資源化率が高いことも特徴。身近な製品では家庭用電化製品や自動車部品に利用されています。

【商品概要】

商品名・リウッドデッキ 200 EG
・バルコニー用 リウッドデッキ 200 EG
材質デッキ材、幕板:木材、プラスチック再生複合材
下地構造部(束柱・大引き等):アルミニウム(※2)
床耐荷重性能1,800N/㎡(183kgf/㎡)
カラー【デッキ材・幕板カラー】 レッドブラウン、ナチュラルブラウン
【束柱・大引き・根がらみ】 カームブラック
サイズ・リウッドデッキ 200 EG
間口:1,851 / 2,651 / 3,651 / 4,451 /(5,451 / 6,251 / 7,251)㎜(※3)
奥行:920/ 1,220 / 1,520 / 1,820 / 2,120 / 2,420 / 2,720 / 3,020 /3,620㎜
高さ:固定式  170 / 550㎜
   調整式  400~550 / 550~700 / 850~1,000㎜
   埋込み式 700㎜
・バルコニー用リウッドデッキ 200 EG
間口:たて張り 1,797 / 2,597 / (3,597 / 4,397) ㎜(※3)
   横張り  1,795 / 2,695 / 3,495 / 4,495㎜
奥行:たて張り 895 / 1,195 / 1,495 / 1,795㎜
   横張り  797 / 1,197 / 1,397 / 1,797㎜
高さ:100~130 / 85~100 / 130~160 / 160~270㎜
参考価格
(※4)
・リウッドデッキ 200 EG
104,800円(奥行:920㎜×間口:1,851㎜×高さ:170㎜)
・バルコニー用 リウッドデッキ 200 EG(横張り)
87,500円(奥行:797㎜×間口:1,795㎜×高さ:85~160㎜)
発売地域全国
発売日2022年11月7日
売上目標金額2022年度:2.4億円

※2:バルコニー用床支持材に一部スチールを使用しています。
※3:( )内は2連棟セット及びデッキ材縦連結セットの場合
※4:参考価格は、部材標準販売価格です。消費税、現場搬入費、組立施工費等は含まれません。
<商品サイト> 「リウッドデッキ 200 EG」
https://www.ykkap.co.jp/consumer/products/exterior/rewood200eg

天然木の質感と木目柄を再現「リウッドデッキ 200 EG」発売|YKK AP株式会社

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000539.000006735.html

ライター

目次
閉じる