「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.7」MCはガーリィレコードに決定!フィナーレショーではDÉ DÉ MOUSEがスペシャルパフォーマンスを披露! #ガーリィレコード #イベント #プロジェクションマッピング

目次

最終審査・上映会は、11月19日 (土) 17:00より、東京ビッグサイト会議棟前広場+YouTubeでのオンライン配信にて開催!

映像の企画から制作、映像編集、配信・流通向けサービスに至るまでを、グローバルにワンストップでお届けする株式会社 IMAGICA GROUP(本社:東京都港区、代表取締役社長:布施 信夫)のグループ会社で、株式会社ピクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:平賀 大介)と株式会社IMAGICA EEX(イマジカイークス、本社:東京都港区、 代表取締役社長:諸石治之)が運営の東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会が11月19日(土)に開催する「東京国際プロジェクションマッピングアワード Vol.7上映会・最終審査会」のMCが決定した。また、スペシャルフィナーレショーではDÉ DÉ MOUSEがパフォーマンスを披露する。

© 東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会

東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会(運営:(株) ピクス、および(株) IMAGICAEEX)は、11月19日(土) に若手クリエイターを対象とした映像制作の登竜門「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.7」の最終審査会・上映会を東京ビッグサイトにて開催します。東京国際プロジェクションマッピングアワードは、新時代の空間映像クリエイター発掘を目的とした日本最大級のプロジェクションマッピングのコンテストです。最終審査・上映会では審査を勝ち抜いた全14チームが制作した作品を一挙上映!日本最大級のスクリーンを舞台に熱い戦いが繰り広げられます。
今回、イベント当日を盛り上げるMCに、お笑い芸人/ YouTuber・ガーリィレコードの登壇が決定しました!2012年結成後、M-1グランプリへの出場などお笑い芸人として活躍するかたわら、2017年からは「ガーリィレコードチャンネル」を開設し、YouTubeでの活動もスタート。現在のチャンネル登録者数は100万人を超え、20代の若い世代を中心に大きな支持を得ています。今年のテーマ、「ENJOY!!!」にふさわしく、若き才能が集まる祭典を明るく楽しく盛り上げます!

また、イベントのラストにはプロジェクションマッピングと音楽が融合したスペシャルフィナーレショーを実施予定。今回、ショーのスペシャルアクトとして音楽シーンで幅広く活躍するDÉ DÉ MOUSE (デデマウス) が登場。バラエティに富んだ、独自のクリエイティヴなパフォーマンスで知られるDÉ DÉ MOUSEが、アワード参加校のプロジェクションマッピング作品をマッシュアップしたスペシャルフィナーレ映像と共に、一夜限りのパフォーマンスを披露します!ぜひご期待ください。

本イベントは入場無料でどなたでも楽しんで頂けるほか、オンライン配信も予定しております。最新情報は公式サイト、SNSなどで発信していきますので是非ご覧ください。

  • 東京国際プロジェクションマッピングアワードとは?
Vol.6の様子 © 東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会

若き空間映像クリエイターを対象とした日本最大級のプロジェクションマッピングのコンテストです。将来のコンテンツ産業の中核となる人材の発掘・育成と、プロジェクションマッピングという空間映像技術の高度化と普及を目的に2016年より7年に渡り開催。書類審査を勝ち抜いたチームに向けた制作ワークショップの開催、東京ビッグサイトにて行われる上映会・最終審査など若き才能に制作・発表の場を提供しています。コロナ禍でオンライン開催された昨年度大会、Vol.6ではのべ約22万人が視聴するなど、年々注目度が高まっているアワードです。

また、本年度は特別協賛にインテル株式会社が参加。最新PCやテクノロジーを通じてクリエイターの創作活動をサポートする「インテル® Blue Carpet Project」の一環として、「Blue Carpet Club」メンバーである松山周平が審査員、西郡勲がワークショップ講師として参加したり、参加チームにはインテル社製の、インテル® Core™プロセッサ搭載最新PCを貸与するなどのサポートも行っています。

  • MCはガーリィレコード、アシスタントMCは榎本麗美!

MCは、芸人YouTuberの先駆けとして人気沸騰中のガーリィレコード、アシスタントMCは宇宙キャスター®として活躍中の榎本麗美に決定しました。

▼メインMC:ガーリィレコード(吉本興業)

NSC東京校17期生の高井佳佑とフェニックスが2012年に結成。
2016年、マンガ「DEATH NOTE」のコスプレをして「M-1グランプリ」に出演したことがお笑いファンの間で話題となる。2017年より太郎、雨野宮将明を加えた4人組ユニット「ガーリィレコードチャンネル」としてYouTubeでの活動を活発化。現在チャンネル登録者数は100万人超。

・公式Youtubeチャンネル「ガーリィレコードチャンネル」
 https://www.youtube.com/channel/UC6VjNLslXbb6Stl0I2MkQWA
・公式Twitter
 高井佳佑(右):https://twitter.com/kurutteyagaru
 フェニックス(左):https://twitter.com/gr_phenix

▼アシスタントMC:榎本麗美

千葉県出身。「日テレNEWS24」キャスター、宇宙キャスター。子供の頃から宇宙が大好きな理工学部バイオサイエンス学科卒のリケジョ。
「宇宙開発」で培われた技術は、地球の課題解決にも役立つ”という事から、宇宙開発を加速させ持続可能な未来を築いていきたいという想いで、宇宙ビジネスを応援する「宇宙キャスター」兼「JAXA研究開発J-SPARCナビゲーター」として活動をしている。宇宙食に考えられている昆虫食の活動において、コオロギレシピグランプリインフルエンサー賞を受賞。

  • ライブパフォーマーはDÉ DÉ MOUSE!!

最終審査会・上映会を締めくくるフィナーレショーでは、国内外の音楽シーンで活動中のDÉ DÉ MOUSE (デデマウス)が一夜限りのスペシャルパフォーマンスを披露します。

▼DÉ DÉ MOUSE

遠藤大介によるソロプロジェクト。作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。

また、自身の曲のプログラミングやミックス/ マスタリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース/ 楽曲提供/ remix も行う。メロディカットアップの手法とキャッチーで不思議なメロディ和音構成は、国内外問わず多くのフォロアーを生み、以降のシーンに一つの発明とも呼べる功績をもたらす。

トラックメイカー/ プロデューサーとしてのライブの追求にも早い段階から積極的であり、生楽器を入れたライブパフォーマンスも魅力の一つてであり、フジロックやタイコクラブなど、毎年多くのフェスやイベントに出演。2019年には8枚目のフルアルバム「Nulife」、2020年4月にはデジタルEP「Hello My Friend」をリリース。

さらには自身のEdit音源配信などの精力的なリリースに加え、さらに近年は“Nulife Groove” というインターネット上にてDJ配信プロジェクトも始動。街角でのゲリラ的な配信を40シリーズ以上行い、ツインドラム+立体音響を駆使したDemonstration1,バーチャルプラネタリウム空間でのライブを行ったDemonstration2など実験的配信シリーズも話題となる。さらにSerph, CHIP TANAKA,LITE, TANUKI(UK),一十三十一、ぷにぷに電機, YonYon, SASUKE, AZKなど様々なアーティストともコラボ作品も発表するなど、バンドシーンとクラブシーンから、あらゆる枠組みを超えた縦横無尽な活動とライブパフォーマンスは人々を魅了し続ける。

2022年からは新たに”Fake Creators”というバンドを結成し音源発表を前にFUJI ROCK FESTIVAL2022に出演決定と謎めいたプロジェクトも始動させた。

・公式サイト
http://dedemouse.com
・公式Twitter
https://twitter.com/dedemouse/
・Spotify
https://open.spotify.com/artist/1mZtAFuxFAgqmTCqfKLWoj?si=VtWhqUtCSs26slu-x3FTog

  • 開催概要

東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.7
【概要】
国内外の大学、大学院、高専、専門学校、高等学校に所属する学生を対象にしたプロジェクションマッピングコンテスト
【日時】
2022年11月19日(土) 16:30 開場/ 17:00 開演
【会場】
東京ビッグサイト会議棟前広場(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
※YouTubeでのオンライン配信もございます。諸状況を鑑みまして変更・中止の可能性がございます。
【テーマ】
「ENJOY!!!」

【各賞/ 副賞】
応募作品の中から優秀と認められた作品に対し、以下の各賞および副賞を授与します。
 ・最優秀賞(賞金、トロフィー、賞状)    30万円
 ・優秀賞(賞金、トロフィー、賞状)     15万円
 ・審査員特別賞(賞金、トロフィー、賞状)  10万円

【主催】
東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会
【共催】
一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会
【特別協賛】
株式会社東京ビッグサイト、インテル株式会社、株式会社IMAGICA GROUP
【後援】
経済産業省、東京都港湾局、江東区、日本科学未来館、公益財団法人東京観光財団(TCVB)、公益財団法人画像情報教育振興協会(CG-ARTS)、特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)、一般財団法人デジタルコンテンツ協会(DCAJ)
【メディアパートナー】
CGWORLD、映像新聞、月刊サイン&ディスプレイ、COMMERCIAL PHOTO、東京お台場.net、テレ朝POST、Vook
【特別協力】
ゆりかもめ、りんかい線
【協力】
株式会社Box Japan、株式会社ワコム、株式会社フジテレビジョン、ダイバーシティ東京プラザ、デックス東京ビーチ、東京ベイ有明ワシントンホテル、東京ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート、ホテルトラスティ東京ベイサイド、東京ベイ・クルージングレストランシンフォニー、Kawasaki Robostage、有明ガーデン、アクアシティお台場、相鉄グランドフレッサ東京ベイ有明、グランドニッコー東京台場、株式会社ユニバーサルエンターテインメント
【企画・運営】
株式会社ピクス、株式会社IMAGICA EEX

当社グループは、映像を軸に、次世代を担うクリエイターの育成を支援するとともに、新たなエンタテインメントの価値創出に挑戦し続け、これからも「世界の人々に”驚きと感動”を与える映像コミュニケーショングループ」を目指してまいります。

  • 公式サイト/ SNS

・公式サイト:https://pmaward.jp/
・公式Facebook:https://www.facebook.com/pmaward.jp/
・公式Twitter:https://twitter.com/pmaward_jp/
・公式note:https://note.com/pmaward/
      noteではVol.7参加チームの制作背景を公開中です!

  • 株式会社ピクスについて

「独創性と革新性」を常に心がけ、新しい感受性を持った映像を通し、人の心に「楽しい驚き」を提供します。
・会社名:株式会社ピクス / P.I.C.S. Co., Ltd.
・代表者:代表取締役社長 平賀 大介
・所在地:〒105‐0022 東京都渋谷区恵比寿南3丁目9番19号 サイシンビル
・創立:2000年4月25日
・資本金:5,000万円
・事業内容:映像企画・制作、空間デザイン・設計、ライブエンタテインメントに関わる映像制作、デジタルコンテンツ企画・制作 (AR、MR、VR)、MV・テレビCM制作、IPコンテンツの企画 (劇場映画、TVドラマ)
・URL:https://www.pics.tokyo/
・Twitter:https://twitter.com/pics_tokyo

  •  株式会社IMAGICA EEXについて

「体験を拡張し、未来を創造する」をミッションに、新しい世界観「ニューノーマル(新常態)」における、今までにない新しいエンタテインメント体験機会の創出を実現し、豊かな暮らしと⽂化の発展に貢献してまいります。
・会社名:株式会社IMAGICA EEX (イマジカ イークス)
・代表者:代表取締役社長 CEO兼CCO 諸石 治之
・所在地:〒105‐0022 東京都港区海岸一丁目14番2号
・設立:2020年7月3日
・事業内容:エンタメテックビジネスの事業企画、戦略的投資、技術およびIP開発
・URL:https://eex.co.jp/

  •  株式会社IMAGICA GROUPについて

1935年の創業以来、新たな“映像”の価値創出に挑戦し続け、これからも「世界の人々に”驚きと感動”を与える映像コミュニケーショングループ」を目指してまいります。
・会社名:株式会社IMAGICA GROUP(東証プライム市場、証券コード:6879 イマジカG)
・代表者:代表取締役会長 長瀬 文男
代表取締役社長 社長執行役員 布施 信夫
・所在地:〒105‐0022 東京都港区海岸一丁目14番2号
・創 立:1935年2月18日
・資本金:33億6百万円
・事業内容:映像コンテンツ事業、映像制作サービス事業、映像システム事業等を営むグループ会社の事業の統括
・URL:https://www.imagicagroup.co.jp/
・Twitter:https://twitter.com/IMAGICAGROUP

「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.7」MCはガーリィレコードに決定!フィナーレショーではDÉ DÉ MOUSEがスペシャルパフォーマンスを披露!|IMAGICA GROUP

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000187.000037973.html

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる