業界初!簡単なスマホ操作で原状回復工事費を2割削減するアプリ「だれでも現地調査」を公開。【すこし未来のリフォームを考えよう】 #スマホアプリ #不動産 #住宅

原状回復工事のクラウドサービス「リモデラ原状回復」を開発・運営するREMODELA株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:福本拓磨)は「だれでも現地調査」を公開。これまで一部ユーザーに先行公開していた当サービスが一般公開となった。

  • 「だれでも現地調査」とは

スマホアプリ「だれでも現地調査」とは、アプリ名のとおり、だれでも利用することができます。
利用ユーザーは主に、不動産オーナー、不動産管理会社、内装工事の元請け業者を想定しています。

現地調査に要する時間は、ワンルームマンションで約30分~45分程度を想定しています。

■だれでも現地調査(アプリ利用料は無料
https://lp-gentyo.remodela.jp/

次ページ「だれでも現地調査」を利用するメリットとは

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる