空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

チャージがお花!映えスポットでいっぱいの店内写真を公開。印象派モネをイメージした15m×2m巨大ウォールアートと約2,000本の生花アートダイニング&バー「MONE」3月4日新宿3丁目にオープン

3月14日までチャージ無料のほか、花束を贈ってインスタシェアで商品券が当たる!「MONE大花束キャンペーン」実施


株式会社バンクリは、印象派クロード・モネをイメージしたウォールアートと約2,000本のリアルフラワーを組み合わせた新感覚のアートダイニング&バー「MONE(モネ)」を、東京・新宿三丁目に3月4日(金)にオープンする。アーティストMOE NOTSU氏によるウォールアートが描かれ花が飾られた店内写真とメニューを公開した。また、オープンから3月13日まで、来店された方全員に1輪の花をプレゼントする(チャージのお花分1本無料)「オープニングキャンペーン」、3月14日~30日まで、花束を贈ってインスタグラム投稿し200いいね!で5万円の飲食券が当たる「MONE大花束キャンペーン」を実施することを発表した。

「MONE(モネ)」は、印象派画家のクロード・モネをイメージした15m×2mの巨大ウォールアートに約2,000本の生花が飾られた店内で、花を体験できる唯一無二のアートダイニング&バーです。MONEの特長的で独自のサービスは、「フラワーチャージ」。入店時に、お通しの代わりに飾られた花の中から好きな花を一輪選び、テーブルの花瓶に挿して眺めながら、飲食を楽しむことができます(1輪のサービスチャージ500円~)。目で見て楽しむだけでなく、花をモチーフとした彩り華やかな料理・ドリンクメニューも取り揃えています。 
 また、花を通じて人と人を繋ぎたいとの思いから、MONEでは花を「贈る」ことにも注力しており、店内に飾られた花は1本500円から購入することが可能です。花言葉・花の本数の意味に合わせた花束をオーダーすることもできます。(詳細は後述)大切な人とのデートや記念日、人生の一大事といえるプロポーズにも最適な空間で、お誕生日やお祝いごとに合わせたメニュー、花束を組み合わせたメニューなども用意しています。

 MONEを通じて花を愛でること、花を贈ることをより身近に感じていただくとともに、コロナ禍で離れてしまった人と人の心の距離を縮め、繋いでいく架け橋を目指してまいります。

  • 映えスポットでいっぱい!アートと2000本の花であふれる店内内観

 店内壁面にはアーティストのMOE NOTSU氏が、印象派モネをイメージして描いたウォールアート、そして色とりどりのバラ、カーネーション、ダリア、ガーベラ、トルコキキョウ等、約2,000本のリアルフラワー(※)が飾られ、「モネの庭」を彷彿とさせる空間となっています。季節ごとに移り変わる花々が店内やウォールアートの印象を変化させ、何度訪れても新鮮な感覚となる空間を作り出します。店内を彩る花は、東京・原宿のフローリスト「LORANS.(ローランズ)」がセレクト。コロナ禍でも話題になった花の廃棄問題にも寄与するべくロスフラワーも多く活用し、環境にも配慮した店舗作りを行っています。
 店内は色とりどりの花々が並べられ、さらに机にはチャージの1輪の花や購入した花を飾って楽しめるため、店内どこを映しても映える、インスタグラムやTikTok、YouTubeなど写真や動画のSNSを使われているかたにもお勧めです。

・MOE NOTSU作品コメント:お店の名前がモネで、偶然にも私の1番好きな画家がモネなので、ヨーロッパの自然の風景をイメージして印象派風に仕上げました。

巨大なキャンバスには筆だけでなく手を使って大胆にストロークを残しながら気持ちよく描かせていただきました。人を花でつなげるコンセプトということで、お客様には実際にお庭にあるお花を摘む感覚で選んでいただけるように絵と花の自然な調和を大事にしました。 まるで自分が絵の中に入り込めるような、その絵のストーリーの一部になれるような気持ちになっていただけたら嬉しいです。


・MOE NOTSUプロフィール
島根県出身。高校卒業後、米国カリフォルニア州立大学ロングビーチ校に入学し、アート(グラフィックデザイン)専攻で卒業。在学中から様々なチョークアートのコンテストに参加しライブアートの楽しさを知る。卒業後はグラフィックデザイナー兼画家としてカリフォルニアで活動。10年を経て、現在は日本を拠点に活動中。

・LORANS.:http://floran-jp.com/aboutus.html

※装飾デザインの関係で店内では一部造花・グリーンを使用しています。

フラワーチャージ、花の購入について 3月13日までチャージ1本無料キャンペーン

入店時に、お通しの代わりに飾られた花の中から好きな花を一輪選び、テーブルの花瓶に挿して眺めながら、飲食を楽しむことができます(1輪のサービスチャージ500円・税込)

 また、店内に飾られた花は1本500円から購入することが可能です。花言葉・花の本数の意味に合わせた花束をオーダーすることもできます。12本「恋人になってください」(6,000円)、99本「永遠の愛、ずっと好きだった」(49,500円)、108本「結婚してください」(54,000円)、365本「あなたが毎日恋しい」(182,500円)など、本数によって変わる花言葉に合わせて、花束アレンジもご用意できます。

※オープンから3月13日まで、来店された方全員に1輪の花をプレゼントする(チャージのお花分1本分500円が無料)オープニングキャンペーンを実施します。この機会にぜひお越しください

  • 幸せをシェアしよう MONE大花束キャンペーン

~たくさんの花を頂いた。この幸せな気持ちを投稿して、たくさんの人にお祝いしてもらおう♪~
 MONEにて、99本〜365本の花束をご購入またはご自身へ贈られたら、花束の画像をご自身のインスタグラムでMONEをタグ付けして(@flowerwall_mone_shinjyuku)記事をご投稿ください。その投稿で200いいね!を超えた方には、合計5万円のMONEの幸せ飲食券(次回以降のMONEでの店舗で使用可能)をプレゼント致します。

キャンペーン期間:3月14日(月)~30日(水)※花束購入期間。プレゼント申請期間は4月30日(土)まで
応募対象:インスタグラムアカウントを持つ全ての方
対象人数:先着30名(プレゼント申請順)
プレゼント内容:5万円分のMONE幸せ飲食券(次回以降のMONEでの店舗で使用可能)
当選条件:MONEで99本〜365本の花束を贈られた方、なおかつ花束の画像を自身のインスタグラムでMONEをタグ付けして投稿し、200いいね!を超えた方。
プレゼント申請方法:ご来店いただき、店内にてインスタグラムのいいね!数の画面を確認させていただきます。
プレゼントのお渡し方法:いいね!数の確認後、店内にて飲食券をお渡しさせていただきます。

※インスタグラム投稿はストーリーではなく、「記事」でご投稿ください。
※プレゼント対象人数の上限に達した場合、期間内であっても、キャンペーンが終了となる可能性がございます。あらかじめご注意ください。
※キャンペーンについてご不明点がありましたら、店舗まで直接お問合せください。

  • フードメニューについて

MONEでは、花を見て触れて楽しむだけでなく、花をモチーフとした彩り華やかな料理・ドリンクメニューも取り揃えています

・MONEフラワーティーポット 3種類 各800円(税込)
ドライフラワーが入った見た目も華やかなホットティーです。
 ・ダージリン – ジャスミンドライ
 ・アールグレイ – 薔薇ドライ
 ・セイロン – 菊ドライ

・MONEブーケサラダ(2〜3名用) 1,100円(税込)花束ブーケに見立てた、彩り鮮やかで華やかなサラダです。
ベビーリーフ、菜の花、フリルレタス、サニーレタス、ラディッシュ、かぶ、スナップエンドウ、おくら、ズッキーニ2種(黄、緑)、辛子水菜、トレビス、だいこん、フルーツにんじん、ゆで卵など13種の素材が使用されています。

・季節限定メニュー

さくらをモチーフとしたカクテルやソフトドリンクを用意しました。
 ・さくらセレブリティーニ  900円(税込)
 ・さくらハイボール  900円(税込)
 ・さくらソーダ  900円(税込)

・山桜パフェ 1,200円(税込)※微アルコール含む
 山桜をモチーフとした、さくらが香る春らしいパフェです。山桜の花言葉は「あなたにほほえむ」。パフェは下層から、寒天3種、桜パンナコッタ、アマレットゼリー、桜シフォン、クレームダンジュ。その上に、桜モンブラン、桜アイス、桜葉クッキーが添えられています。ショットグラスの桜グラニデを添えてお召し上がりください。

その他、シェフ自慢の黒毛和牛ハンバーグやロールキャベツ、アクアパッツア、デザートに、カクテルやスムージー、ソーダ等のドリンク等メニューを多数取り揃えています。

  • 店舗コンセプト

 MONEが目指すのは 【花のエンターティンメント空間】

 誰かを想って贈る花、頑張った自分に贈る花。
 花を贈ることで誰かが幸せになる。

 花を贈ることで心が繋がる。
 自然の中で咲く彩りの花は、昔から人々に身近な存在として愛されてきました。
 MONEは沢山の花で、コロナ禍で離れてしまった人と人の心の距離を縮め、繋いでいくために誕生したプロジェクトです。

――――――――――――――――――

花を贈るとき。
少し照れくさくて、ドキドキする。

花をもらうとき。
感情で、心がはち切れそうになる。

贈る。もらう。言葉がなくても、心が繋がる。
それが花の不思議、花の魔力。

じゃあ、そんな花々に囲まれながら、
大切なひとに花を贈れたら、どんな気持ちだろう。

MONEは、大都会のフラワーミュージアム。
壁面アートは、花を愛した画家・モネの絵をイメージ。
その色彩は、すべて生花によるもの。

もし誰かに贈りたくなったら、
花言葉に合わせた花束オーダーをどうぞ。

コロナ禍で、大切な人と距離ができてしまった人へ。
伝えきれない思いを、一輪の花に添えて。

大切な人の心に、花を挿そう。MONE。

――――――――――――――――――

  • 【MONE 店舗概要】

名称:MONE(モネ)
所在地:東京都新宿区新宿3丁目5−3 高山ランド会館 B1F
営業時間:11:00〜翌4:00
※2022年3月いっぱいは18:00~翌4:00までの営業を予定しています。
定休日:不定休(年末年始のみ休店)
電話番号:03-6274-8711
座席数:40席
店舗面積:204.316㎡
公式Instagram:https://www.instagram.com/flowerwall_mone_shinjyuku/

  • 新宿の面白い店はバンクリから!~新宿をもっと面白可笑しくする~

エンターテインメントの街、新宿。かつて江戸時代は甲州街道の宿場町として賑わいをみせ、明治・大正時代は鉄道ターミナル駅の街として発展、昭和初期には映画館、劇場、カフェなどが集中し東京の中心的存在になりました。そして戦後、東京大空襲の跡地に遊興街ができ、日本一のエンターテインメントシティ歌舞伎町が構築されるに至ります。それは順調に発展したわけではなく、それぞれの時代ごとに「新宿という街が好きで仕方ない奴ら」がいて、圧倒的な情熱を持って街を盛り上げて作ってきました。

バンクリのメンバーも新宿そんな「新宿という街が好きで仕方ない奴ら」たちの集まりです。
コロナ禍でいったんゴーストタウンと化したけれど、新宿はここから、さらに面白い街へと跳躍できる。これまでにない驚きと感動を詰め込んだ街に高められる。今の自分たちが成し遂げたものが、未来にとっての歴史になる。そんな想いでスタートしました。

僕たちの新宿を、より魅力的で面白い街にするために。想いを先行させ、それを確実に実行するチーム、バンクリ。いつも心にエンタメを。株式会社バンクリは、誰もが持つ楽しいや嬉しいなどといったエンタメ性感情を増幅させるためのコンサル事業を行っています。何もないところから新しいことを生みだすCreate(クリエイト)、それを大きく飛躍させるBang(バン)。株式会社バンクリはそんな想いから立ち上がりました。

バンクリは特に新宿・歌舞伎町エリアで多くの個性的な飲食店を手掛けております。「飲食店で体感できるエンタメ」を通して、コロナ禍を前向きな力に変え、人々の幸せや楽しみを街の飲食店から作っていきたいと考えております。

  • 【運営会社概要】

商号:株式会社バンクリ
所在地:東京都港区南青山4-24-8 アットホームスクエア 3 階
電話番号:03-6452-6889
代表取締役社長:橘真優


チャージがお花!映えスポットでいっぱいの店内写真を公開。印象派モネをイメージした15m×2m巨大ウォールアートと約2,000本の生花アートダイニング&バー「MONE」3月4日新宿3丁目にオープン|株式会社バンクリ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000052046.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP