空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

越前加賀国定公園の自然にワクワク♪フォトスポットを無料開放 休暇村越前三国、SNSを活用した福井ファン拡大事業に参画。10月1日よりスタート。 #休暇村 #越前三国 #インスタ映え

福井県嶺北部、九頭竜川の恵みを受ける坂井市のリゾートホテル、休暇村越前三国(所在地:福井県坂井市三国町崎15-45総支配人:松本清司)では、福井県観光連盟が実施する「SNSを活用した福井ファン拡大事業(インスタ映えスポット造成)」を受け、休暇村の立地するフィールドにある、隠れた名所=フォトスポットを発掘し、訪れた人が「SNSでシェアしたくなる」ようアクティビティ用ギアのレンタルや、ガーデンテーブルセットなどを配備、10月1日より運用開始(現在はプレオープン中)する。

「#二の浜海岸」で検索!

◆広場を思いっきり駆け回ったあとは海岸をお散歩。写真にも納めて思い出をシェアしよう!休暇村園地内にある日本海を望む芝生広場ではアクティビティやチェアリングなどをして過ごしながら、SNS用の撮影も楽しんでいただけるよう、アクティビティ用ギアのレンタルやパラソル、チェアなどをご用意し、曜日限定で夜には焚火も実施します。芝生広場の利用は無料で、県内外を問わず宿泊客以外でも利用することができます。また、周辺にはインスタグラムでの投稿や新聞、エリア情報紙などのメディアにも取り上げられる二の浜海岸などのフォトスポットも多数あります。

芝生広場を思いっきり駆け回ろう!
木々の間から望む日本海
ハンモックに揺られ夕陽を望む

◆日本海を眺めながら日本海の幸を堪能
「秋のプレミアムビュッフェ宿泊プラン ~若狭牛と暖菜ビュッフェ~」

出来たてをお届けするオープンキッチンでは若狭牛の焼きしゃぶやハンバーグ、魚介野菜とキノコのブイヤベースなどが並び、福井の旬の素材に料理人が腕を振るいます。お席では釜飯、松茸の土瓶蒸し、日替わりの小鍋など温かいお料理もお愉しみいただけます。さらに3,000円追加で味わえる「のどぐろ炭火焼と雲丹ダレ素麺」も好評です。
 期 間:2022年9月1日(木)~11月6日(日)
 料 金:1泊2食付 16,500円(税込/入湯税別) ※平日2名1室利用時の1名様料金

脂がのった福井のブランド 若狭牛
ホクッと温かいお料理が並びます
のどぐろは本格的な炭火焼き


◆休暇村越前三国
越前加賀海岸国定公園内に位置し、全室から日本海を一望。温泉大浴場は潮風を浴びる露天風呂付天然温泉「荒磯の湯」。食事は春~秋は日本海の海の幸や若狭牛など福井の素材を取り入れたビュッフェスタイル。冬は越前がに料理が好評。プールやオートキャンプ場も併設され、稀有な景観が楽しめる東尋坊や越前松島水族館、芝政ワールド、永平寺など観光の拠点にもピッタリです。
 所在地 :〒913-0065 福井県坂井市三国町崎15-45
 総支配人:松本 清司
 TEL :0776-82-7400  
 URL:https://www.qkamura.or.jp/echizen/

休暇村越前三国
休暇村越前三国

◆新しい旅のスタイル‟ゼロ密のリゾート“を目指した取組み
お客様、従業員、関係者など皆様の安全・安心を第一に、‟ゼロ密のリゾート“を目指し日々取り組んでまいります。
休暇村公式サイト内 特集ページ https://www.qkamura.or.jp/campaign/zero/

◆自然にときめくリゾート 休暇村
日本の景色を代表する国立公園・国定公園など優れた自然環境の中にあるリゾートホテル。35か所ある休暇村は、「自然にときめくリゾート」のコンセプトのもと、地元の食材を活かした料理や、地域の自然、文化、歴史とのふれあいプログラムなど、その土地ならではの魅力にふれる場を提供し、すべてのお客様に心が自然にときめくひとときをお届けします。

越前加賀国定公園の自然にワクワク♪フォトスポットを無料開放 休暇村越前三国、SNSを活用した福井ファン拡大事業に参画。10月1日よりスタート|自然にときめくリゾート 休暇村 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000194.000085653.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP