廃校を千葉県最大級リゾート施設へ。千葉県多古町で地域課題めぐる新たな挑戦。2022年12月15日(木)よりクラウドファンディング事前登録開始 #廃校リノベーション #リゾート施設 #地域活性 #クラウドファンディング

目次

人口減少に悩まされる地域をグランピングリゾートで活性化。自治体連携を軸とするサステナブルな運営を通じて、長く愛されるリゾートを目指す。

株式会社HAMIRU(所在地:千葉県市川市 代表:熊崎紗弥佳 以下「HAMIRU」)は千葉県香取郡多古町の廃校(旧常磐小学校)をリゾート施設として改変します。住みたい田舎ベストランキング(関東圏)3位で注目の多古町にグランピングとオートキャンプ場が併設された新施設、『TACO GLAMP THE MEXICO』(タコ グランプ ザ メキシコ)を2023年3月7日よりグランドオープン。オープンに先駆けてお得なリターンが得られるクラウドファンディングを実施する。

【事前登録専用・クラファンページ: https://bit.ly/3iTshKH
※本日より事前登録開始!お気に入り登録で最新情報をお知らせ。
※こちらのリンクはクラウドファンディング開始後も利用可能。

廃校をリゾートに!TACO GLAMP
  • 地域の課題をリゾートで解決する新たな挑戦

「地域の課題をリゾートで解決する」を経営理念に掲げるHAMIRUは、関東でグランピング事業を中心に宿泊施設の開発及び運営を行っている会社です。HAMIRUは廃校となった旧高滝小学校を千葉県市原市より借り受け、2021年4月に「高滝湖グランピングリゾート」を開業しました。リゾート施設と地元食材や豊かな自然等の観光資源を組み合わせたアクティビティーを提案することで、訪れた人に地域の魅力を発信し、「知ることで、さらに好きになる」きっかけを造り続けることを大切にしています。地域に眠る遊休地をリゾートとして活用することで地域に「宿泊型」観光入込客数の増加、地域資源の活⽤・地域雇⽤などの新しい需要を生み出し「すみ続けられるまちづくり」の体現を目指しています。高滝湖グランピングリゾートでは年間2万人以上の集客により、地域に新たな人流をもたらしています。

この度、新しい挑戦として、千葉県香取郡多古町の廃校(旧常磐小学校)をリノベーションし、千葉県最大級のリゾート施設「TACO GLAMP THE MEXICO」をオープンいたします。

「TACO GLAMP THE MEXICO」はHAMIRU一社だけではなく、地域のひと、訪れるひと、応援してくれるひと、みんなで作り上げることでより多くの人に愛される場所にしたいという想いから、今回HAMIRU史上初の試みとしてクラウドファンディングを実施いたします。応援してくださる皆様に特典をお届けし、オープン前から交流する機会と、ご意見をいただける場として活用いたします。

1 2 3 4 5

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる