首都圏の単身生活者 『生活事情』アンケート第14弾  ひとり暮らしの「運動・スポーツふれあい事情」調査 ●約6割が運動不足を自覚。女性は7割超 #単身生活 #運動 #筋トレ #影山優佳

適度な運動・エクササイズやスポーツ競技を楽しむことは、健康増進や心身のリフレッシュのためにとても重要と言われています。では、独身・ひとり暮らしの人たちの運動・エクササイズの実態はどのようなものでしょうか?

株式会社FJネクストホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:永井 敦)は、ひとり暮らしの「運動・スポーツふれあい事情」をテーマに調査を実施。実際にどんな運動・エクササイズをどの程度、どういった目的で行っているのか、スポーツ競技とはどのように接しているのかなどについて聞いてみました。

【調査概要】

調査期間:2022年10月25日~27日
調査方法:インターネットによる調査
     (インターネット調査会社を通じてサンプリング・集計)
調査対象:首都圏 ※在住 独身・ひとり暮らしの20代~30代 男女400人
     ※1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)


【要約】
<質問1>運動・エクササイズなどで体を動かすことは好きですか?
◆7割近くが体を動かすことが「好き」

<質問2>現在のあなたは、運動が足りていますか、不足していますか?
◆約6割が運動不足を自覚。女性は7割超

<質問3>あなたが健康維持・増進、体力増強のために運動・エクササイズをする頻度は?
◆「週一回以上」運動している人は約6割

<質問4>あなたが自宅または自宅周辺で行っている運動・エクササイズは何ですか?
◆トップ3は「筋トレ」、「ウォーキング」、「ランニング」、女性では「ストレッチ」、「ヨガ」も

<質問5>あなたが運動、エクササイズする一番の目的は何ですか?
◆運動の目的トップは「身体の調子を整える」ため。
男性は「筋力向上」、女性は「ダイエット」を重視

<質問6>あなたが通勤時に実践している運動・エクササイズは何ですか?
◆通勤時の運動、「階段を利用する」、「一駅分歩く」、「車内では座らない」

<質問7>あなたはスポーツについて、自らする派ですか、観戦派ですか?
◆スポーツはする?観る? “実践派” が “観戦派”をわずかに上回る

<質問8>あなたがスポーツを観戦するスタイルについて、一番好きなものは何ですか?
◆スポーツ観戦は「家でひとりで観戦」が過半数。「リアル観戦」は3割

<質問9>あなたは試合結果が分かっていても、録画や見逃し配信で視聴しますか?
◆結果がわかっていても録画、見逃し配信を見る人は2割。

<質問10>サッカーを一緒に観戦したい有名人は?
◆一緒に観戦したい人 1位はアイドル「影山優佳」さん

1 2 3

ライター

目次
閉じる