家賃も間取りも自分に合わせて調節できるフレックスな“住居一体型オフィス”「Co-rent 代田橋」を2023年3月1日(水)から賃貸開始。一人ひとりにちょうど良い暮らしを。 #住居一体型オフィス #リレント #京王電鉄 #オフィス

目次

京王電鉄とUnitoが連携し、「住む」と「働く」が自分らしく溶け合う、一人ひとりにちょうど良い暮らしを展開

株式会社Unito(本社:東京都千代田区、代表取締役:近藤佑太朗、以下、「ユニット」)と京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:都村 智史、以下、「京王電鉄」)は、3月1日(水)から「Co-rent 代田橋(コレント ダイタバシ)」(以下、「本物件」)の賃貸を開始。また、本物件の入居者募集を1月25日(水)に開始した。

「Co-rent 代田橋」公式サイト:https://unito.life/co-rent


新型コロナウィルスが蔓延するなかで、リモートワークが広がるなど「住む」と「働く」が融合されつつある今、本物件は、一人ひとりが自分にあった頻度や空間で「住む」と「働く」を融合することができる住まいとして、「家賃を住む日数に応じて調節する『リレント機能』」、「暮らしのシーンに応じて『オフィス』にも『住宅』にも転換できる空間」および「最短1ヶ月から、最短即日入居できる契約と設備」のフレックスな機能を提供します。
これまで住宅に対してのみ運用していた「リレント機能」をオフィスにも展開することで、さらなる暮らし方の変容ニーズに応えていきます。

京王電鉄では、中期経営計画にて「不動産事業の強化」を掲げています。また、ユニットは、暮らしの最適化の追求をパーパスとしています。
両社はそれぞれの目的に向かって、都心から鉄道で10分圏内の住居エリアである京王線代田橋駅前の本物件において、新たな暮らし方・働き方を実践するワーカーを引き込むことで、従前の賃貸借方式にとらわれない不動産のあり方を見つけ、既存物件の新たな活用方法や派生したサービスの創出と連立事業を機会に構築されるインフラへの展開を目指します。

外観

1階

2階

  • 「Co-rent代田橋」について

(1)所在地:東京都世田谷区大原二丁目27-1
(2)アクセス:京王線代田橋駅徒歩1分
(3)所有者:京王電鉄株式会社
(4)運営者:株式会社Unito
(5)区画数:1区画
(6)区画概要:
1階…オフィス+テレワークブース(トイレ、水洗あり)
2階…住居兼オフィス(トイレ、風呂、キッチンあり)
(7)物件形態:木造2階建て(一部他テナント入居予定)
(8)入居可能人数:4人
(9)専有面積:59.25㎡
(10)公式ホームページ:https://unito.life/co-rent

<unito(ユニット)について>
「unito」は、帰らない日は家賃が下がる家賃システム「リレント」を導入したホテルやアパートメントで暮らすことができるサービスです。「unito」に掲載されているお部屋は家具家電付き、公共料金や通信費込みで、オンラインで契約を済ませて、翌日からすぐに入居できます。
料金については、家具・家電などの引越し・買い替え費用やインフラ契約などの契約時の手間を省くことができ、さらに、リレントを利用し住む日数を調節することで、月々の家賃を節約することもできます。
移動が多い方の都心の拠点として、また、郊外や地方に住む方の都心のセカンドハウスとしてなど、さまざまな利用用途で活用いただいています。

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる