無印良品のマンションリノベーションがこれからの都会暮らしを考える「地方もいいけど、やっぱり都会に住みたいプロジェクト」を開始。 #リノベーション #無印良品のリノベーション #無印良品の家

無印良品の住空間事業部門を担う株式会社MUJI HOUSE は、マンションリノベーション事業を通じて、都会で暮らしたい人に向けた新しいプロジェクト「地方もいいけど、やっぱり都会に住みたいプロジェクト(以下、「本プロジェクト」)」を開始した。

昨今のコロナウイルス感染の拡大により、在宅時間の増加・テレワークの普及・衛生意識の高まりなど、暮らし方が見直され、変化しつつあります。また近年、新築マンションの価格高騰が続いています。中古マンションについても価格高騰しており、多くの方にとって住まいの選択肢が限られる状況とも言えます。そのような中で当社では、より多くの都会に暮らしたい人へリーズナブルでありながら、「良い住まい」を体験していただく機会を増やすことが重要と考え、新しいプロジェクトを開始します。
本プロジェクトでは、自社WEBサイトやSNSを通じて、都会で暮らしたい人たちとのコミュニケーションを行い、都会で理想とする暮らし方・住まいについて一緒に「あったらいいな」を考え、マンションリノベーション商品「の改良やオリジナル建材の商品開発に取り組んでまいります。また中古マンションをリノベーションし再生した完成品物件において、本プロジェクトで形となったアイディアや商品を随時導入してまいります。

地方もいいけど、やっぱり都会に住みたいプロジェクト」について
「都会で自分らしい暮らしがしたい・暮らしを楽しみたい」方々と、都会で理想とする暮らし方、住まいについて
考えるプロジェクトを当社WEBサイトを通じて実施します。
本プロジェクトではマンションリノベーションにフォーカスをして、より多くの「都会に暮らしたい」方々とコラムやアンケートを通じてコミュニケーションを行い、都会で理想とする暮らし方や住まいについて・間取や仕様・そこで使用される建具やパーツといった部分まで一緒に考え、形となったアイディアは商品やサービスとしてとして随時導入してまいります。
 
サイトURL:https://house.muji.com/life/clmn/yappari/
開始日:2022年11月30日(水)
第一回アンケートテーマ:「都会でも暮らしを楽しむ「間取り」について」
約50m2の限られた面積でも、都会でも暮らしを楽しめるリノベーションアイディアを取り入れた間取りを提示し、ご意見を募集します。
アンケート募集期間:2022年11月30日(水)~12月7日(水)

第一回アンケートで募集する「都会でも暮らしを楽しむ「間取り」」のイメージ

2.株式会社ホームネットが施工・販売を行う中古マンション物件に本プロジェクトの実物提案を行います。
中古住宅リノベーション事業を全国13都市に展開する株式会社ホームネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:濱中 雄大、以下ホームネット)が施工・販売を行う中古マンション物件に当社が推進する本プロジェクトの要素を取り入れ、設計・監修、家具などの商品選定を行いました。

部屋をつなぐ囲いを壁に挿入することで一室空間にも個室として仕切ることも可能(物件名:グランドコート中野)

可動式の「麻畳」を用意することで、使い方を変えられる空間をつくることができます。(物件名:ラインビルド中野)

1 2 3

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる