空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

【オフィスにウェルビーイングな環境整備を。】ワーカーの気分転換を促し、交流を促進!ソリューション空間 「スイッチスポット」が発売。 #ワークプレイス #オフィス


パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社は、オフィスなどで働くワーカーの気分転換を促し、交流を促進させるソリューション空間「スイッチスポット」を2022年5月より受注開始する。

スイッチスポット設置イメージ

パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社は、オフィスなどで働くワーカーの気分転換を促し、交流を促進させるソリューション空間「スイッチスポット」を2022年5月より受注開始します。

近年、ワークプレイスの分散化など働き方が多様化する中、オフィスなどで働くワーカーがより快適で健康的に過ごせるウェルビーイング(Well-Being)な環境整備が求められています。また、仕事の合間に短時間の休息をとることが、気分の切り替えを促し、質の高い働き方へ導く要素として注目されています。

今回発売する「スイッチスポット」は、ワーカーが行き交う動線、場所に設置することで気分転換や交流を促し、手軽にウェルビーイングな環境を実現するソリューション空間です。スイッチスポット内には、植栽や木目などの素材をはじめ、映像による木漏れ日、樹々をベースとしたオリジナルな香り、ハイレゾ音響による小鳥のさえずりなど、ワーカーが心地よいと感じる「森」を再現、五感を刺激する要素を盛り込みました。その他、スイッチスポット内の焚火によりテーブルを囲みながらの会話を促進したり、自然映像などの演出を行うことで、効率的に気分の切り替えを促していきます。

この「スイッチスポット」は、空間ソリューション事業推進の一環として、ライブオフィス「worXlab(ワークスラボ)」をはじめ自社の複数のワークスペースに設置し効果を計測。五感演出のある休憩室、無い休憩室を比較し、解析してきました。社内のモニター評価では、「気持ちをリセットできた」と答えた人が約40%、「コミュニケーション目的で利用する」と答えた人が約30%増加しました(ゆらぎ・五感への刺激があるなしで比較)。

今後、ワークプレイスの改装時などにおいて、この「スイッチスポット」に加え、既に提供を開始している「エアリーソリューション」や「空間見える化ソリューション」などを組み合わせたトータル提案で、ワークプレイスの価値向上に貢献します。

<主な特長>
1. 4つのステップで気分を効率的にスイッチ
2. ワーカーが心地よいと感じる「森」を再現し、五感に働きかけ気分転換や交流を促進
3. 設置場所に応じてカスタマイズが可能

【お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社 マーケティング本部
空間ソリューション事業推進部 マーケティング推進部
電話:06-6908-1131(代表 受付9:00~17:30)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] ワーカーの気分転換を促し、交流を促進させるソリューション空間 「スイッチスポット」を発売(2022年4月26日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2022/04/jn220426-1/jn220426-1.html


ワーカーの気分転換を促し、交流を促進させるソリューション空間 「スイッチスポット」を発売 | パナソニックグループ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004676.000003442.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP