空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

「謎解き」×「SDGs学習」を かけ合わせた新しい学習旅行!『SDGsトラベルアドベンチャーin鎌倉』が開催! #SDGs #謎解きゲーム #学習旅行




「遊び」×「学び」×「体験」をコンセプトに、こどもたちが楽しみながら、能動的に学習することができるコンテンツを制作する事業開発チームASOMANACTIVE(事業運営会社:株式会社PRODUCT OUT)は、2022年3月に神奈川県鎌倉市にて「謎解き」と「SDGs学習」を組み合わせた地域周遊型学習旅行『SDGsトラベルアドベンチャーin鎌倉』を実施した。



▼SDGsトラベルアドベンチャーとは?

本プログラムは、4つのパートから構成されており、(1) 事前学習、(2) 旅行本番、(3) 事後学習、(4) プレゼンテーションのパートがあります。

まず、事前学習では「旅先で現在取り組んでいるSDGs活動」と「旅先の魅力」を児童に知ってもらいます。旅行本番では旅先のSDGs活動及び魅力について謎解きを通して学習してもらいます。その後、事後学習にて「人々が集まる魅力的な街のアイデア」を児童自ら考案し、最終的には考えたアイデアを発表するプレゼンテーションの機会を設けます。目安の授業時間は45分授業を1コマとし、事前学習2コマ、旅行本番、事後学習2コマ、プレゼンテーション2コマを推奨しています。


図)プログラムイメージ図


ただ学習や謎解きをするだけでなくプレゼンテーションまで一気通貫で実施するプログラムにより、子どもたちの旅先への興味・関心を引き出しながら、学びをアウトプットする機会を設けます。

なお、本プログラムはその取り組みが評価され、内閣府主催で開催された「地方創生★政策アイデアコンテスト2021」にて「関東経済産業局局長賞」及び最終審査会にて「角川アスキー総研賞」を受賞しています。


図)地方創生★政策アイデアコンテスト公式HPより抜粋


▼実際のプログラムの様子

今回は、東京都公立小学校様の卒業遠足としてプログラムを導入していただきました。事前学習では、真剣に鎌倉市について学習を進める児童の姿がとても印象でした。また、旅行本番では謎解き学習の冊子を片手に友達同士で協力しながら難問の謎解きを解き進め、学びを得ていく活気ある様子が伺えました。


図)プログラム中の児童の様子


旅行が終了した後の事後学習になると、児童たちの独創性あふれる発表資料作りが始まりました。中には旅の学びを動画で表現する児童や下図のように自分たちで謎解きを作る児童もいました。最終プレゼンテーションでは3分という短い時間の中でも一生懸命プレゼンテーションを行う児童に心を打たれました。


図)実際に児童が作成したプレゼンテーション資料



▼今後について

『SDGsトラベルアドベンチャー』は、児童たちの自発的な学びを促進する学習コンテンツを開発するとともに、各地方自治体様と協力体制を構築しながらプログラムを通した「新たな観光名所」の創出に取り組んでいます。今後は、本プログラムを様々な地方自治体様向けで実施を行い、日本全国各所で遊んで学べる観光名所を創造していきたいと考えています。

本プログラムを実際に学校で実施してみたいと思っていただけた教育関係者の皆様、各地域での学習旅行及びコンテンツの開発に興味のある地方自治体関係者の皆様でご興味のある方はぜひ下記「問い合わせ先」よりご連絡ください。


▼各種SNS

運営チームブログ: https://asomanactive.com/

Instagram    : https://www.instagram.com/family_sdgs/?hl=ja




小学生向け「謎解き」×「SDGs学習」を かけ合わせた新しい学習旅行  『SDGsトラベルアドベンチャーin鎌倉』の実施 | ASOMANACTIVE(アソマナクティブ)

https://www.atpress.ne.jp/news/306482

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP