家族の団らんとじぶん時間を楽しむフレキシブルなプラン 1月30日よりニコイチなど若年層向けリノベーション募集開始 #リノベーション #ニコイチ #大阪住宅供給公社

目次

~ 泉北ニュータウン 茶山台B団地(堺市南区)~

大阪府内において公社賃貸住宅SMALIO(スマリオ)を提供する大阪府住宅供給公社(本社:大阪市中央区、理事長:山本 讓、「以下、公社」)は、茶⼭台B団地(堺市南区)で実施する子育て世帯など若年層の多様なニーズに対応する住⼾リノベーションプラン「ニコイチ」「リノベ50」について、1月30日(月)から入居者募集を開始。また、募集に先駆け、1月29日(日)にオープンルームを実施する。

  
 公社では⾼齢化が進む⾼経年の団地において、単⾝世帯や若年夫婦、子育て世帯などの若年層を誘引するため、2014年度から建築家等⺠間事業者のノウハウを活⽤し、2住戸を1住戸にリノベーションした「ニコイチ」や1住戸リノベーションである「リノベ50」を供給しています。
 今年度は、茶山台B団地にて「じぶん時間を照らすサステナブルな暮らし」をテーマに、ホームオフィスや収納が空間の間仕切の役割を担う「広くて一つ」の間取りを採用し、フレキシビリティや換気効率に優れ、職住共存を可能とした新生活様式にも対応するプランを実現しました。
 ニコイチのプランは北側に生活機能を集約することで、南側に広い活動空間を配置しており、キッチン横のパントリーや収納棚等の豊富な収納スペースがあるため、少ない家具で快適に暮らすことが可能です。また、環境負荷の低減に配慮した断熱材を使用することにより、快適な生活を提供し、ペンダントライトやランプシェード、スタンドライト等好みの照明が設置できる計画になっており、住まい手が自由に楽しめるよう配慮した設計となっています。

■入居募集について
入居申込受付      :2023年1月30日(月)10時00分~(先着順)
募集戸数           :隣り合う2戸を1戸にするリノベーション『ニコイチ』 2戸
                           1住戸リノベーション 『リノベ50』               1戸
申込方法           :裏面記載のウェブサイトからインターネット申し込み
入居時期           :3月上旬予定

1 2 3

ライター

目次
閉じる