無料で不要になったオフィス家具を「あげる」「つかう」サステナブルな社会を実現!もったいないオフィス家具 資源循環パートナー呼びかけ。 #オフィス家具 #サステナブル #資源循環 #SDGs

目次

~ オフィス・事務所を利用する企業・団体が気軽に取り組めるSDGs・環境経営の提案 ~

 東京・日本橋で約50年不動産仲介を営むサンエスコーポレーション(本社:東京都中央区、代表取締役:郡司 穣)は、グループ会社である産業廃棄物中間処理場運営の株式会社アイアールイー(所在地:神奈川県川崎市)と共にオフィスの資源循環型社会を実現する取り組みとして『もったいないオフィスドットコム』を運営。企業の成長機会である「オフィス移転」に際して不要となる家具を「あげる」「つかう」資源循環パートナーの募集し、美品のオフィス家具を引き取り希望者に無料で譲る活動を開始した。

もったいないオフィスドットコムhttps://mottainai-office.com/

  • もったいないオフィス家具 資源循環パートナーとは

新型コロナウイルスの流行によりリモートワークが増え、オフィスの縮小・分散を行う企業が増加。Withコロナに向けた対策に伴い、オフィスの縮小トレンドが落ち着いてきたとの見方もありますが、オフィス家具の処分方法に悩む方も多いのではないでしょうか。
オフォス家具は、一部例外を除き“産業廃棄物”に分類されます。家庭で不要になった家具を廃棄する場合には粗大ゴミとして自治体が引き取ってくれますが、オフィスにて不要となった家具は“産業廃棄物”として処分しなくてはならないのです。
「もったいないオフィス家具」とは、廃棄予定の綺麗なオフィス家具をもったいないオフィス家具資源循環パートナーに登録頂いた企業様へ無料で提供するサービス。資源循環パートナーは、無料で「あげる」「つかう」ことで環境維持、SDGs目標に貢献をする取り組みです。

  • <もったいないオフィス資源循環パートナー特典>

特典① 在宅勤務やリモートワークが普及するなか、不要になったオフィス家具に第二の人生を。
オフィスの資源循環に対する、もったいないオフィスの取り組みです。
特典② オフィス移転時に発生する会社の粗大ごみや不用品の一括処分ならオフィス家具ハイブリッド回収が便利でお得です。買取や無料引取を組み合わせて一度に見積りを出すので買取業者、廃棄業者と複数の業者に見積り請求をする必要がなく便利です。
特典③ 壊れたオフィス家具や電化製品など、オフィスで廃棄するのに困る不用品を定期便が回収に走ります。産業廃棄物処分許可業者が直接回収、処分するので法人不用品廃棄を少量で安く安心できる業者に依頼したい企業様に最適です。
特典④ ローパーティションの表面布地を貼り替えて、綺麗な状態にするサービスです。汚れてしまったローパーティションの買い替えをご検討中なら、環境のためにもローパーティショリニューアルという選択肢を、是非ご検討ください。

1 2

ライター

目次
閉じる