【新作展示会(1/16~)】ガラス照明×漆器。KISHU+とイリスとトモルデザイン・メグロが共同開発、ガラス照明の新しい可能性を感じる新作展示会。 #ガラス照明 #漆器 #照明 #展示会 

目次

2022/1/16~1/31札幌市中央区   (1/16 メディア取材可)

  • 新作展示会(2023/1/16~1/31)

 KISHU+( キシュウプラス )は、紀州漆器産地(和歌山県海南市)にある 4社の若手が立ち上げた新ブランド。
 産地としての特徴は、新たな技術を柔軟に取り入れる姿勢が昔からあることで、今回は手しごとを尊重しながらも、歴史的特徴を更に前進させ、『ガラス照明×漆器』の新アイテムを6個展示します。
 今回展示するアイテムは、オーダーに応じて色・形・サイズ・数量などを打合せしながらカスタムすることが可能です。

 ガラスは、マウスブローで製作しているため、素材感を大切にしながら、漆器の技法(塗り・研ぎ出し・蒔絵)を施しました。KINOKOとSHIRAKABAは同じ技法ですが、一つ一つ違った表情になり、素材の持っている魅力を大切にしました。

KINOKO


YUKIDARUMA


SHIRAKABA(ペンダント)】


SHIRAKABA(スタンド)


KINOMI(ペンダント)


タイトル:UTSUWA

ガラス製法:マウスブロー
ガラス制作:ニーウン・ぺツ ガラス美術研究所(北海道)

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる