【1月14・15日開催】ひら家がミレルン!柏展示場にて「災害に強い家づくり」デモンストレーションを開催 #平屋 #太陽光発電 #モデルハウス #災害

目次

キャンペーン実施中!身近な電源〈太陽光発電・ハイブリッド車〉でおうちに電気を供給し続ける家

ケイアイスター不動産株式会社のグループ会社であるIKI(イキ)株式会社は、ひら家がミレルン!柏展示場モデルハウスを停電対策仕様へと強化した。これを受け、1月14日(土)・15日(日)の2日間、同展示場にて、【災害に強い家づくりデモンストレーション】を実施。これにより、太陽光やハイブリッド車など身近にある電源を停電時にも活用できるIKIの「災害に強い家づくり」のコンセプトを体験型で実感できる。

 ケイアイスター不動産株式会社(本社/埼玉県本庄市、代表取締役/塙 圭二、以下「当社」と言う。)のグループ会社であるIKI(イキ)株式会社(本社/群馬県高崎市、代表取締役/木呂場 岳、以下「IKI」と言う。)は、ひら家がミレルン!柏展示場モデルハウスを停電対策仕様へと強化しました。これを受け、1月14日(土)・15日(日)の2日間、同展示場にて、【災害に強い家づくりデモンストレーション】を行います。これにより、太陽光やハイブリッド車など身近にある電源を停電時にも活用できるIKIの「災害に強い家づくり」のコンセプトを体験型で理解いただくことができます。

  • 「災害に強い家づくり」コンセプトの実現の経緯

 「数十年に一度」と言われる規模の災害が近年立て続けに起こっています(※1)。これに伴う大規模停電も珍しくなくなりました。そこでIKIでは、自然災害に対して有利な構造である平屋造(※2)において、災害の延長線上にある「停電」に普及しているものを使って対応するための方法を検討した結果、「太陽光発電」と「ハイブリッド車」(以下「HV」と言う。)を停電時に利用することが最適解であるとの考えに至りました。そこで今回、このコンセプトを「災害に強い家づくり」と称し、IKIの標準/オプション仕様パッケージとして提供を開始しました。
 IKIは2021年3月より、初期費用ゼロで始める太陽光電力プラン「IKIのいきいきでんき」を標準仕様として取り扱っています。本プランは、IKIが株式会社エクソル(本社/京都市中京区、代表取締役社長/鈴木 伸一、以下「エクソル」と言う。)と、株式会社Looop(本社/東京都台東区、代表取締役社長/中村 創一郎、以下「Looop」と言う。)と提携して提供する新たな電力プランです。本プランにご加入いただくと、設備やメンテナンス費用負担なしで太陽光発電システムをご自宅に搭載することができ、月々の電気代も大手電力会社の標準的な料金設定よりもおトクな6,480円(税込)となります(※3)。10年間の契約期間終了後、システムはお客様に無償で譲渡されます。これにより、11年目以降はご自宅で発電して使わず余った電力をお客様ご自身で電力会社に売電でき、さらに電気代負担を抑えることが可能です。「IKIのいきいきでんき」により、お客様は太陽光発電導入に伴う経済的負担や煩雑な手続きから解放され、さらにおトクな電気料金や売電収入といったメリットを享受しやすくなります。
 ところで、国内の新車販売台数に占めるHVのシェアは22%とされ、長期的にも同水準のシェアを維持し続けることが予想されています(※4)。IKIでは、既に標準仕様としている太陽光発電システムに加え、身近な電源であるHVを停電時に活用することで、太陽光の得られる昼間に加え、雨天・曇天時や夜間の宅内の電気供給が可能になると考えました。そこで、日東エルマテリアル株式会社(本社/大阪市淀川区、代表取締役社長/大田 浩司、以下「日東エルマテリアル」と言う。)と検討を重ねた結果、2022年12月に「スマートエルライン™ライト(※5)」をIKIのオプション仕様に加え、販売を開始するに至りました。これにより、お客様に難しい操作を強いることなく、停電時に太陽光発電やIKIに接続されたHVからの電力供給を自動切換えで行うことができるようになりました。
 「IKIのいきいきでんき」とHV、そしてスマートエルライン™ライトにより実現されるIKIの「災害に強い家づくり」コンセプトは、IKIのひら家がミレルン!柏展示場で実際に展示され、体験することが可能となっています(※6)。

※1…資源エネルギー庁:「台風」と「電力」~長期停電から考える電力のレジリエンス(2020.1.23)
    https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/typhoon.html
※2…平屋の災害に対する意外な強みとは? https://hiraya.ai/column/detail.php?id=hiraya-disaster
※3…料金設定は、定額制で1ヵ月250kWhまでは定額制で6,480円(税込)となります。250kWhを超えた分は、1kWhあたり28円(税込)が追加されます。詳しくは「IKIのいきいきでんき」Webページ(https://hiraya.ai/news/?id=688vcd33mod)をご覧ください。
※4…Boston Consulting Group(2020.1.10) https://www.bcg.com/ja-jp/press/10january2020-electric-car
※5…「スマートエルライン™」は日東電工株式会社の登録商標です。※6…「IKIのいきいきでんき」とスマートエルライン™ライトは常設、HVはデモンストレーション実施時のみの展示です。

  • イベント概要

名称:
 「災害に強い家づくり」デモンストレーション
日時:
 2023年1月14日(土)・15日(日)
(1回目)11:00開始、(2回目)14:00開始(10:00開場)
開場:ひら家がミレルン!柏展示場
   〒277-0084 千葉県柏市新柏2丁目19-12
内容:
①ハイブリッド車(ACコンセント搭載車)から
 電力を供給する流れ

②太陽光発電システムによる電力への自動切替
お申し込み方法:
 下記のURLより対象の日時を選択して来場予約をお願い致します。
 https://hiraya.ai/inquiry/iki/reservation/
 ※右の二次元コードからもお申込み可能です。
お問い合わせ先:
 IKI柏営業所 フリーアクセス:0120-16-7116  TEL:04-7199-7116

※過度な密をさけるため、事前のご予約をお願い致します。
※ご参加いただく方にはマスクの着用と手指の消毒をお願いしております。マスクを着用していない方の入場をお断りさせていただく場合がございます。

1 2 3

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる