千葉県匝瑳市に災害時に出動するコンテナホテル 「HOTEL R9 The Yard 匝瑳」が2023年春頃開業予定 #災害支援 #コンテナホテル #ホテル

~有事には避難所等としての機能を担うフェーズフリーホテルが新オープン!~

株式会社デベロップ(本社:千葉県市川市、代表取締役:岡村 健史、以下「デベロップ」)は、2023年春、千葉県匝瑳市にコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard 匝瑳」を開業する。当ホテルの開業により「ホテル アールナイン ザ ヤード」シリーズは62店舗、「R9 HOTELS GROUP」としては71店舗となる。

HOTEL R9 The Yard シリーズ 外観(画像は旭市ロ店)

ホテル開業の背景

千葉県内に新たに開業する「HOTEL R9 The Yard 匝瑳」が所在する匝瑳市は、首都圏と成田空港に近い場所に立地するため、市内には「みどり平工業団地」をはじめとする工場群が集積します。南部は九十九里海岸に面しており、釣りや海水浴などのレジャースポットに多くの観光客が集う、工業・観光ともに栄える地域です。

当ホテルは、銚子連絡道路「横芝光IC」が近く、匝瑳市の商業軸となる国道126号沿いに所在するため、「みどり平工業団地」をはじめ、付近に点在する工場群への出張等ビジネスでのご利用に最適です。また、九十九里で人気の海水浴場や釣り場へのアクセスも良く、レジャーの拠点としてもご活用いただけます。

当ホテルより車で約10分の旭市ロ店とも連携を図り、有事はレスキューホテル出動拠点として防災機能を担う地域に根差したホテルを目指します。

HOTEL R9 The Yard 匝瑳 施設情報

施設名      : HOTEL R9 The Yard 匝瑳

           (ホテル アールナイン ザ ヤード ソウサ)

施設場所(代表地番): 千葉県匝瑳市上谷中2295-1

敷地面積     : 2,714m2(820坪)

オープン日    : 2023年春頃(予定)

客室数      : 34室

客室構成     : ダブルルーム30室/ツインルーム3室/

           デラックスツインルーム1室

           <ダブルルーム>

            定員:2名 広さ:13m2

            料金:1名 5,600円/泊~ 2名 8,000円/泊~

           <ツインルーム>

            定員:2名 広さ:13m2

            料金:1名 5,600円/泊~ 2名 9,000円/泊~

           <デラックスツインルーム>

            定員:4名 広さ:24m2

            料金:1名 8,000円/泊~ 2名 14,600円/泊~

               3名 17,100円/泊~ 4名 19,200円/泊~

ホームページ   : https://hotel-r9.jp/hotels/sosa/

災害時には避難所等になるフェーズフリーのホテルで備えない防災を

デベロップが運営する「HOTEL R9 The Yard(ホテル アールナイン ザ ヤード)」シリーズは、斬新な外観と上質な空間を持ち合わせたコンテナホテルです。

建築用コンテナモジュールを利用した独立客室は、隣室と壁を接しないため静粛性とプライバシー性に優れます。13m2の室内には、良質なベッド、ゆったり使用できるユニットバス、冷凍冷蔵庫、電子レンジ、加湿空気清浄機を備えており、シンプルながら高い快適性を実現。多くのお客様の好評を得て、全国62店舗2,088室(開業準備中店舗含む)を展開しています。

また、有事の際には客室をすみやかに被災地へ移設し避難施設等にご利用いただく「レスキューホテル」としての役割を担うことで、災害に強い社会をつくり、未来の命や暮らしを守ることを目指します。尚「動くホテル」「レスキューホテル」との語および、それらの関連標章※は、各々、末尾のとおり、商標登録をしております。

・「ホテル アールナイン ザ ヤード」ブランドページ

https://hotel-r9.jp/brands/theyard/

・レスキューホテル ウェブサイト

https://www.dvlp.jp/lp/rescue_hotel

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる