【マンションを購入した約500人に調査】マイホームを「マンション」にした理由ランキング発表! #マンション #戸建て #ランキング

目次

第1位「戸建てよりセキュリティがよい」(58.9%)

株式会社トナリスク(本社:東京都豊島区、代表取締役:松尾 大史)は、マンションを購入した10~90代の男女491名を対象に、マイホームとして、戸建てではなくマンションを購入した理由について調査。「マンションを購入した理由」にとともに、実際にマンションのメリットやデメリットを尋ねた。

本調査をもとに《マイホームを「マンション」にした理由ランキング》を発表いたします。あわせて、実際に住んでみてわかったマンションのデメリットも紹介します。
マイホームを「マンション」にした理由ランキング

マイホームを「マンション」にした理由と、住んでみてわかったデメリット
マイホームを「マンション」にした理由の第1位は「戸建てよりセキュリティがよい(戸建ては泥棒などが怖い)」(58.9%)、第2位は「建物や庭の管理・メンテナンスがラク」(54.8%)でした。
マンションではなく「一軒家」を購入した理由についての調査(トナリスク調べ、2022/12/27発表)において、一軒家のデメリットとして、一軒家は「開口部が多くて防犯に気を使う」(50代男性)、「管理が大変」(30代女性)といった声もあったように、この2点については戸建てと比べてマンションの方にメリットがあると考えている人が多くいることがわかりました。しかし、マンション購入者のなかにも「共有部分の管理などが大変だと感じました。」(30代男性)といったデメリットをあげる声もあり、近隣トラブルのきっかけともなりかねない「共有部分の管理」は大変な場合もあるようです。
次いで、第3位「駅から近い、勤務地に近い」(46.4%)、第4位「戸建てよりもコストが安い」(29.9%)でしたが、コストに関しては、マンション購入者のなかにも「共益費や修繕積立金など意外と金がかかる。」(70代男性)やというマイナスなコメントもありました。
続いて、第5位「マンションが好きだから(一戸建てという選択肢がなかった)」(18.9%)、第6位「マンションの方が環境がよい(公共施設など)」(17.9%)、第7位「戸建てより価値が下がりづらい」(15.1%)、第8位「一人ぐらしのため(部屋数や広さがいらなかった)」(6.9%)、第9位「よい戸建て・土地がなかった」(6.3%)という結果でした。
マンションのデメリットとしては、「共同住宅なので騒音問題は起きやすい。」(50代女性)、「上下左右に気を使う。」(40代女性)、「好き勝手に生活できないところ。掃除洗濯の時間帯。ベランダで布団干しができないなど。」(50代女性)といったご近所関係に気を使う声がありました。

1 2

ライター

目次
閉じる