【応援型不動産クラファン利回りくん】空き家再生事業を対象とした『スマイヲ』Vol.5を1月4日(水)より募集開始。 #不動産クラウドファンディング #空き家再生事業 #スマイヲシリーズ

目次

過去人気『スマイヲ』シリーズVol.5 https://sumaiwo.jp/

“世界中の不動産投資を民主化する。人生100年時代をテクノロジーと資産運用で豊かに。”をミッションに会員登録数国内No.1の不動産クラウドファンディング『利回りくん』と投資用マンションの開発を手掛ける株式会社シーラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:湯藤 善行、以下「シーラ」)は、株式会社スペースエージェント(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:紙中 良太、以下「スペースエージェント」)が手掛ける空き家再生事業「『スマイヲ』Vol.5」のファンド募集を1月4日(水)より開始する。募集金額は1,197万円。

  • 『スマイヲ』とは

日本は少子高齢化により、人口が減少するという課題に直面しています。

人が都心に集中することにより、一部の地域だけで不動産価格が上昇。人口が減る地域では税収が減り、インフラ整備が行き渡らず、地域の価値は下がってしまいます。そうすると、実勢価格よりも不動産の価格も暴落してしまうという悪循環が起きてしまいます。

そこで、『スマイヲ』では「全ての家庭に住まいを」を目指し、空き家や遊休資産化してしまった戸建てをリノベーションし、新たな価値を加えて新築物件よりも30~40%ほど安価で提供しています。そうして日本全国にある空き家を再生させることで、放置された空き家による環境への悪影響や治安の悪化といった、いわゆる「空き家問題」を解決するだけでなく、その地域に人を呼ぶきっかけとなるのです。
 

  • 利回りくん『スマイヲ』ファンドを組成することで、できることとは

利回りくんでは『スマイヲ』ファンドを組成することで、下記の社会課題解決を応援します!

・地方に眠る空き家や遊休資産の戸建てを再生
・戸建てを求める方へ、リノベーションで再生された住まいを安価で提供
・移住定住の促進により地方創生に寄与

 

1 2

ライター

目次
閉じる