【アートを感じる非日常な旅へ】NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町にて竹原アートプロジェクト2022を記念した限定宿泊プランを販売開始 #竹原アートプロジェクト #限定宿泊プラン #町並み保存地区 #日本酒

目次

伝統的なまち並みに映える現代アート鑑賞と限定ラベルの日本酒が愉しめる特別プラン

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野 淳、以下当社とする。)が展開するグループブランド「VMG HOTELS & UNIQUE VENUES」は、運営を手掛けるNIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町にて限定宿泊プランの販売を開始。

広島県竹原市は、江戸時代に塩田が開かれ、経済的にも文化的にも栄えた商家町です。塩田(浜)を営むオーナーは「浜旦那」と呼ばれ、塩で財を成した浜旦那は酒宴や会合の場として書院造や数寄屋造を取り入れた大きな屋敷を持つのが常でした。今なお残る当時のまちなみは、その風情から“安芸の小京都”とも呼ばれ、重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています。

「竹原アートプロジェクト2022」は、そうした真摯なものづくりの精神が生きる竹原のまちの景観と作家のアートづくりの精神が呼応することで、歴史的建造物に新たな価値が生まれることを願って始まった社会実験プロジェクトです。竹原に訪れた人に、まちの文化や歴史に触れて建物の価値を知っていただくこと、そしてさらには建物を後世に継承していくことを目的として、当社が企画・運営を手掛けております。

この度、まちなみ保存地区に立地するNIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町では「竹原アートプロジェクト2022」の開催を記念し、竹原の2軒の酒蔵と墨絵アーティスト西元祐貴氏がコラボレーションした特別ラベルの日本酒をお愉しみいただける特別プランをご用意いたしました。まちを散策しながらアート鑑賞を楽しんでいただいた後、客室でも限定オリジナルラベルの日本酒をご賞味いただけます。

ぜひ多くの方に足を運んでいただき、アートを愉しみながらプロジェクトを応援いただければと思います。

  • 【プラン概要】竹原アートプロジェクト2022記念プラン

特長1 歴史的建築物の中で企画展示「広島海景」など本物のアートを鑑賞
竹原の町並み保存地区に点在する歴史的に価値のある建物にアート作品を展示。広島の瀬戸内風景や竹原の町並みを題材に、広島市立大学 大学院芸術学研究科で日本画を研究する12名の学生が描いた絵画作品やまちを巡ることで入手できる竹原限定NFTアートなど、様々なアートに触れていただけます。

特長2 地元酒蔵とアートがコラボ!限定300本の限定ボトルをお部屋で愉しめる
竹原を代表する2つの酒造「藤井酒造」「中尾醸造」と、墨絵アーティストの西元祐貴氏がコラボレーション。特別ラベルの日本酒をお部屋でご堪能いただけます。

特長3 歴史的な町家や邸宅をリノベートした風情あふれる10室の上質な空間での宿泊
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町は、竹原の価値ある歴史的建造物を、地域の職人たちの手で生まれ変わらせた、レストラン・分散型ブティックホテルです。元銀行・元料亭など建物それぞれの歴史背景を尊重しながら、快適にお過ごしいただけるようリノベーションを施し、時を超えた豊かさに触れる非日常空間となっています。この場に息づく歴史・文化に思いを馳せながら、今も大切に紡がれている塩、日本酒、瀬戸内の幸を存分にお楽しみください。

1 2 3

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる