奈良市高畑町の文化財建築「藤間家(とうまけ)住宅」が企画する仮想世界のアートフェア|「デジトーマ2022」がリアルとオンラインで開催! #文化財 #アートフェア #デジトーマ2022

目次

総勢60名を超えるアーティストたちが参加するVRアートフェアが、奈良市の歴史建築『藤間家住宅』とサテライト会場の大阪『ナニゴトヤ』で開催!VRギャラリーやライブイベントはオンライン視聴でも!!

デジトーマ2022は、奈良市の中心にあるとても古い家『藤間家住宅』から生まれた仮想世界のアートフェア。総勢60名を超える様々なジャンルのアーティストたちがVR空間で作品の展示と販売を行う。

ピクセルで作られた藤間家住宅から始まり、謎めいた絵巻のように現れる作品群は、観る者の心象風景を次々に書き換えていく。一見脈絡のない作品同士が響き合い、あなただけの物語として想像された時、あなたはデジトーマの世界に立っているでしょう。

両会場で行われる作品及びグッズ販売、ライブイベント有料配信の売上は、藤間家住宅の保全費用に充てられるとともに、アーティストたちの活動資金として還元される。
デジトーマ 2022(文化庁ARTS for the future! 2補助対象事業)

【開催概要】
名称: デジトーマ2022/DIGITOMA 2022
日時: 2022/12/23(金)~12/27(火)10:00~19:00
※ナニゴトヤは12/23(金)18:00~25:00|12/24(土)18:00~24:00 のみ
会場: 藤間家住宅(630-8301奈良県奈良市高畑町1325-1-1)
    ナニゴトヤ(556-0013大阪府大阪市浪速区戎本町1-1-14)
入場: 藤間家住宅 500円/人
    ナニゴトヤ 1,000円+1ドリンクオーダー
主催: 一般社団法人高畑トラスト
協賛: 一般社団法人産業人文学研究所
後援: 奈良県
協力: 株式会社ゼノトゥーン
    株式会社亜裸眼
    株式会社トーン
参加アーティスト:
EXCALIBUR、MuSuHi、白石覚也、Tamuraryo、ヘルミッペ、ache._、Junya Wataboo Ishii、Genki、mico、keija、nas、Yusuke Isao、ハードン、渋田薫、江原彩子、kumoxel、両岡健太、hin、巧-ᴛᴀᴋᴜᴍɪ、奥田栄希、内海拓、Toru Izumida、宗像裕作、平山匠、横山麻衣、SAKI OTSUKA、田村洋子、中絲悠、有本健司、SUI THE TOKYO、水落大、高山康平、GORO ISHIHATA、好地匠、あかさび、GengoRaw (石橋友也+新倉健人)、ERINA MUKAIJO、Dan Urai、guruguruhyena、shogo8802、コパトトモ、Heart hope、榊原伸予、naomaria、Futureman、azzu、神仏絵師・昌克、鈴木愛、瀧千尋、濵田路子、soar、松山真理、ツツミアスカ、TAKUROMAN、髙石圭人、地軸回転機構 /ちじく かいてん きこう ▼、久保雄基、Eri Harigai、にせんちめんたる、古澤龍、浦上和久

1 2 3

ライター

目次
閉じる