リノベ不動産のわくわく探訪記 築39年名古屋のマンションを、子どもが走り回れる間取りへ #中古住宅 #リノベーション #マンション

目次

〜 次の世代へと繋いでいく ぬくもりインダストリアル 〜

「中古仲介+リノベーション」のワンストップサービス市場シェア№1*の「リノベ不動産」を運営する不動産テック企業の株式会社WAKUWAKU (本社:神奈川県横浜市 代表取締役:鎌田友和)は、リノベ不動産加盟店の株式会社アイジーコンサルティング(リノベ不動産|名古屋池下店)による、愛知県名古屋市の築39年マンションのリノベーションを完了させた。

築39年のマンションが、「次の世代へと繋いでいく ぬくもりインダストリアル」をテーマに、時代背景・施主様のライフスタイルにあわせた素敵なマンションへと変身した。

価格面でのメリットや、自身のライフスタイルにあわせた住まいを手に入れることができるため、中古戸建て・マンションを活用したリノベーションの需要が増えています。また、環境負担の少なさ、また、空き家問題の深刻化の影響もあり、これまでの新築偏重の時代から、国としても中古住宅を活⽤するリノベーションを推奨しています。

今回の施主様も、名古屋市という地理上選択肢が限定される中で、中古マンションのリノベーションで、家族みんなが暮らしやすく、子どもがのびのびと成長できる特別なマイホームに出逢われました。インダストリアルデザインをベースにした室内は、天井まで届く大きな本棚や、三角形の出入り口が付いたパントリーなど、重厚感と安らぎ、可愛らしさが同居した個性的な空間に仕上がっています。

WAKUWAKUでは、「住宅に暮らしを合わせる」のではなく、「自分好みの暮らしに住宅を合わせる」サービス提供により、パーソナライズ化された豊かな暮らしを実現する「暮らしの民主化」を推進します。また、企業の社会的責任として、パートナー企業との「リノベ不動産」事業の普及による環境にも配慮した持続可能な⼈間居住の実現、「リノベーション事業」による中古住宅の新たな価値の創造および空き家問題の解決など、SDGsに関する取り組みを積極的に行って参ります。

■ リノベーションの概要

ずっと家にいても快適なお宅。間取りは、キッチンとパントリーと洗面所がつながっていて、回遊できるような行き止まりのない作り。回遊ができる「止まらない間取り」によって、子どもが走り回れる、のびのびと成長できます。天井まである本棚、棚と壁を紺色で統一したウォークインクローゼットなど、施主様の想いの詰まった特別なマイホームです。

1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる