300を超えるリノベーション事例から選定 『WAKUWAKU Renovation Award 2022』の最優秀賞はお家の中に東屋、縁側を配した「とにかく旅館。」に #リノベーション #建築 #中古住宅

「中古仲介+リノベーション」のワンストップサービス市場シェア№1*の「リノベ不動産」を運営する不動産テック企業の株式会社WAKUWAKU (本社:神奈川県横浜市 代表取締役:鎌田友和)が、年間のリノベーション事例No.1を決める『WAKUWAKU Renovation Award 2022』を2022年11月14日に開催。中一不動産株式会社(リノベ不動産|三河知立店)による「とにかく旅館。」が最優秀賞に選ばれた。

今回開催した『WAKUWAKU Renovation Award 2022』は、リノベ不動産で関わったリノベーション事例の中から候補を募り、リノベーションのプロであるリノベ不動産関係各社・WAKUWAKUの社員による投票で、そのクオリティを競うアワードです。

最優秀賞を獲得した「とにかく旅館。」は、お客様・設計・大工・スタッフ、みんなのワクワクが詰まった、和のリノベーション事例です。古いものをリノベ、古いものへとリノベした、全体のコンセプト、細部へのこだわりが評価され最優秀賞を獲得しました。

また、同部門では2つの優秀賞も発表されています。株式会社TAKUMI(リノベ不動産|八王子中央店)の「深碧のレイヤード」は凄い深碧の壁とリノベのレイヤード、変わらないスタイルと変わるべきスタイルを織り交ぜた物件。HomeDesignSupport株式会社(リノベ不動産|箕面駅前店)の「解体予定だった古民家再生、父の生家をギャラリーに大改造」は父の生まれ育った痕跡を残したいと、築164年の一軒家をリノベーションした物件です。

ノミネートされた事例は、「住宅に暮らしを合わせる」のではなく、「自分好みの暮らしに住宅を合わせる」ことによる、パーソナライズ化された豊かな暮らしの実現を目指したものでした。

WAKUWAKUでは、リノベーションに関わる消費者課題と、建築・不動産会社といった国内の事業社が抱える課題、両方に「リノベ不動産」事業を通して向き合うことで、多くの中古リノベーションを世の中に提供し、ワクワクできる人を増やしていきます。


◼️最優秀賞「とにかく旅館。」
中一不動産株式会社(リノベ不動産|三河知立店)



同事例の参考に数寄屋造りの記念館に足繁く通い、自ら一枚板を買い付けにいくお客さんのこだわり、部屋の中に東屋を建てようとする設計のこだわり、長年眠っていた本物の素材を活用、縁側のつくりかたにも感じる職人のこだわりなど、お客様、設計、大工、スタッフ、みんなのワクワクが詰まった、和のリノベーションです。

中一不動産株式会社(リノベ不動産|三河知立店)は昨年の優秀賞に続いて連続の受賞です。

Data

  • 施工タイプ    マンションリノベーション
  • 間取り        1LDK +畳スペース+土間
  • 延床面積    68.81㎡
  • 工期        3ヶ月半
  • 担当店舗    中一不動産株式会社(リノベ不動産|三河知立店)
  • 住所        愛知県知立市内幸町加藤74番地4
  • 電話番号    0566-70-7131
1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる