不動産テックEXPOにて、空室対策として注目の「バーチャルインテリア」をご紹介 #不動産テック #バーチャルイテリア #VR

目次

~VR・3DCGインテリア演出による暮らしのイメージの可視化で早期契約を促進、DX強化~

2022年12月5日(月)~7日(水)に東京ビッグサイト西2ホールにて開催される、「不動産テックEXPO」にて、物件写真に3DCGインテリアをプラスし、暮らしのイメージを伝える広告ツール「バーチャルインテリア」や、3Dでバーチャル空間を作り物件内を回遊、物件の内装やインテリアシミュレーションが行えるVRアプリケーション「カラデコ360」を紹介する。

  • 「不動産テックEXPO」とは?

本展示会は、全国の不動産管理会社・オーナーが抱える「建物管理の課題」「人手不足」「空き部屋、老朽化」をテクノロジーで解決するためのあらゆる企業が出展する展示会です。
住宅、ビル、商業・公共施設など、あらゆる建築物を対象とした建築総合展「ジャパンビルド-建築の先端技術展-」内で開催されます。

  • 出展の背景/展示会の見どころ

物件を探す際、8割以上の方がポータルサイトなどオンラインで情報収集される今、WEB上での他物件との差別化や集客力が重要視されています。
また最近の傾向として、消費者が商品を買うときは「コト=体験価値」を買っていると言われています。つまり、不動産でいえばそこでの「暮らし」を買うことになります。
これからは仲介するだけではなく、物件での暮らし方や理想の暮らしの提案・サポートが必要です。

このような背景をうけ、早期契約を低コストで図りたい賃貸仲介の方、新たな集客ツール導入など検討されている不動産会社様に向けて、物件写真に3DCGインテリアをプラスし、暮らしのイメージを伝える広告ツール「バーチャルインテリア」をご紹介する他、ハウスメーカー様や建材メーカー様に向け、3Dでバーチャル空間を作り、物件の内装やインテリアシミュレーションが行えるVRアプリケーション「カラデコ360」をご紹介させていただきます。

ブースではサービス事例をご覧いただける他、実際にアプリ操作し体感いただくことも可能です。導入相談も随時受け付けております。
またご来訪頂いた方には、好評いただいているカラデコオリジナルのトートバックやオリジナルドリンクなどノベルティをご用意しております。

1 2

ライター

目次
閉じる