小2の“プログラミング苦手意識”克服に挑戦!江田島市の空き家を改装した施設で「スクラッチゲーム開発講座」を実施 #プログラミング #スクラッチ #空き家 #IT

ITベンチャー企業のバレットグループ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:小方 厚、以下バレットグループ)は、広島県江田島市に構える同社開発ラボ『COCODEMO江田島ラボ』を通じて地元の江田島市立切串小学校の2年生を対象としたプログラミング教室第1回(全2回)を11月16日(水)に開催した。プログラミングへの苦手意識を克服し、IT人材としての可能性を広げられるようサポートすることを目的とし、11月22日(火)には第2回の開催を予定している。

2022年11月16日(水)に行われたの1回目の授業の様子

今回の講座は、江田島市立切串小学校の竹本泰隆校長先生から「子供たちのプログラミングに対する苦手意識を克服させて欲しい」というミッションをいただいたことがキッカケとなり、切串にある空き家を生まれ変わらせた複合施設「Kirikushi Coastal Village」(今年8月オープン)にて、Scratchを用いたプログラミングの授業を実施するに至りました。
対象となるのは、小学2年生の生徒たちで、講師は昨年東京本社勤務からIターン移住を遂げ、家族で江田島に暮らす「システム開発プロジェクトマネジャー(ラボ長)」が務めます。

▼実施内容詳細
対象:江田島市立切串小学校 小学2年生
開催場所: Kirikushi Coastal Village ( https://lit.link/kirikushicoastalvillage )
1回目:11月16日(水)10時30分開始 11時15分終了
2回目:11月22日(火)10時30分開始 11時15分終了
講座内容:ITエンジニアについての紹介と、Scratchを用いた簡単なゲームづくり体験

講座内容抜粋

■COCODEMO江田島ラボ
2021年3月に開所した『COCODEMO江田島ラボ』では、本社機能の一部を移しITを用いた事業開発やシステム開発を行うだけでなく、江田島にあるからこそできる取り組みとして雇用創出や地域創生にも向き合って参りました。その活動の一環として、小学生から高校生まで現地学生に向けたプログラミング講座の実施や、ITエンジニアとはどんな職業でどのように働き活躍できるのかを伝えるなど、子供たちが江田島にいてもITを媒介にして幅広い選択肢の中から将来を描ける取り組みに注力しております。

〈COCODEMO江田島ラボ 特設webサイト〉
https://cocodemo.bltinc.co.jp/

■会社概要
MISSION「人とテクノロジーで世界をつなぐ」
VISION「新たな価値を創造する」
VALUE「人を育てられる人を育てる」
社名:バレットグループ株式会社
本社所在地:東京都新宿区新宿5-15-5 新宿三光町ビル 4F
代表:代表取締役 小方 厚
設立:2013年1月
コーポレートサイト:https://bltinc.co.jp/
リクルートサイト:https://bltinc.co.jp/recruit/

<受賞歴>
WOMAN’s VALUE AWARD 2018/2019/2020
2020年度日本版「働きがいのある会社」ベストカンパニー
ベストベンチャー100

小2の“プログラミング苦手意識”克服に挑戦!江田島市の空き家を改装した施設で「スクラッチゲーム開発講座」を実施|バレットグループ株式会社

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000051781.html

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる