国内最大級*のホテル×エンタメ施設からなる超高層複合施設「東急歌舞伎町タワー」2023年4月14日の開業に向け、1~5階のテナント詳細を公開 #東急歌舞伎町タワー #新宿 #坂本龍一

目次

—9~10階映画館の全シアター音響を世界的音楽家・坂本龍一氏が監修—

東急株式会社および株式会社東急レクリエーションが新宿歌舞伎町で開発を進めている「東急歌舞伎町タワー(以下、「本施設」)」は、ホテルおよび映画館・劇場・ライブホールなどのエンターテインメント施設などからなる、地上48階・地下5階・塔屋1階、約225mの超高層複合施設。

今般、2023年4月14日(金)に開業となる1~5階の「エンターテインメント&レストラン」のうち、新たに決定した1階の6テナント・全7店舗と、2~5階のテナント詳細を公開します。概要は以下の通りです。


▲今回発表の1階の6テナント・全7店舗のイメージ
1 2

物件をお持ちの方へ

アキヤリノバでは、物件に関するお困りごとをお持ちの方へ、不動産会社のプロフェッショナルがお答えする相談窓口を設けております。
売却・活用のご相談から物件査定まで、あらゆるお悩みを一貫サポートいたします。
まずは無料でお気軽にご相談くださいませ。

ライター

目次
閉じる