【国産材を中心とする木材の需要を創出する展示会】相模原市場で木材と木造建築に関する情報を発信する展示会「木フェス」を開催。2日間で400名超の来場。 #木フェス #木造建築 #見せる倉庫 #展示会

 ナイス株式会社(本社:横浜市鶴見区、社長:杉田 理之)は10月13・14日の2日間にわたり、相模原市場(神奈川県相模原市)にて木材と木造建築に関する情報を発信する展示会「木フェス®」を開催した。当日は販売店様や工務店様、住宅会社様、設計会社様などを中心に賑わい、来場者数は400名超となった。

「見せる倉庫」で、当社がお薦めする木材製品の特長や活用方法についてご紹介

 「木フェスⓇ」は、持続可能な素材である木材への関心が高まる中、国産材を中心とする木材の更なる利活用を提案するもので、全国の製材メーカー様から厳選された良質な木材や、多彩な木材製品を展示しました。

 当日は、国産材製品の品質や美しい木目、手ざわりなどを直接目で見て確認することができる「見せる倉庫」にて、ナイスグループのオリジナル木材製品である「Gywood®」「ОbiRED®」や、家1棟分の木材を国産材でコーディネートしてご提案する「国産材プレミアムパッケージ」をご紹介したほか、国産材の利用促進に向けた各種セミナーを開催いたしました。
 更に、工法提案として、木材と角形鋼管を組み合わせた構造梁である「S WOOD BEAM MORE」等の展示・提案を実施したほか、国内の住宅設備機器・建材メーカー様のご協力の下、最新の住宅設備機器・エネルギー商材なども展示いたしました。

 また、今回初めて、ナイスグループが提案する、未来を彩る木質空間「WoWooD™」を具現化した空間展示を行いました。同展示では、木で彩るオフィス空間として、相模原市場の事務所棟にある2つの会議室に様々な樹種を使ったアクセントウォールや天井造作を施したほか、オリジナル木材製品「Gywood®」等を生かした家具を配置し、しっくいやスチールといった異素材とコラボした空間を具現化するなど、木がもたらす幸せな木質空間をご提案いたしました(詳細については、10月25日発信のリリース「未来を彩るオフィスの木質空間をご提案」をご参照ください)。
 当社では、10月が木材利用促進月間であることにちなみ、各地の特色を生かした「木フェスⓇ」を開催しています。10月6・7日には小牧市場(愛知県小牧市)、13・14日には相模原市場のほか岡山市場(岡山県瀬戸内市)、14日には宇都宮市場(栃木県宇都宮市)にて開催いたしました。今後、10月27・28日には福岡市場(福岡県志面町)、28日には多賀城物流センター(宮城県多賀城市)及び滋賀市場(滋賀県野洲市)において開催いたします。

工法提案も実施
「WoWooD™」ブース
  • 「見せる倉庫」で、様々な国産材製品を展示

 相模原市場には、国産材のショールーム機能を充実させた「見せる倉庫」を設置しており、木材を直接見て触れ、選んでいただく場としてご活用いただいています。
 「木フェスⓇ」では、「見せる倉庫」についてご紹介し、ナイスグループオリジナル木材製品である、表層圧密テクノロジー「GywoodⓇ」や、大径木高耐久赤身材「ОbiREDⓇ」等の特長及び活用方法についてご説明したほか、日本各地から取り揃えた多様な国産材製品の特長及び活用方法等についてご提案いたしました。
また、オール国産材仕様の家づくりをパッケージ化してご提案する「国産材プレミアムパッケージ」(「ウッドデザイン賞2022」を受賞)による躯体も展示、国産材利用を推進するご提案を行いました。

多様な木材をサイズ別で展示
現物に触れて品質の確認が可能
  • 非住宅の木造化に向け、各種工法をご提案

 「木フェス®」では、非住宅における木造化の促進に向け、様々な工法提案や、ナイスグループがご提供する木造建築のトータルサポート機能についてもご紹介しました。

 木材と角形鋼管を組み合わせた非住宅用の構造梁である「S WOOD BEAM MORE」(「ウッドデザイン賞2022を受賞」)については現物を展示しました。また、中大規模木造建築についてトータルでサポートする機能「ウッドビルディング ネットワーク」についてもご紹介しました。

中大規模の木造化を促進する「S WOOD BEAM MORE」
  • 「WoWooD™」ブースを初出展、オフィス空間の木質化をご提案

 今回初めて、ナイスグループが提案する、未来を彩る木質空間「WoWooD™」を具現化した空間展示を行いました。「WoWooD™」とは、木をもっと身近なものにしていきたいとの想いから生まれた、ナイスグループの新たな木質空間コンセプトで、癒しと寛ぎ、そして「ときめき」を感じられるオフィスの木質空間をご提案しました(詳細については、10月25日発信のリリース「未来を彩るオフィスの木質空間をご提案」をご参照ください)。

オフィス空間の木質化をご提案

国産材を中心とする木材の需要を創出する展示会 相模原市場で「木フェス®」を開催 2日間で400名超の来場|ナイス株式会社 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000091954.htmll

ライター

目次
閉じる