空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

香川県・高松市3町の商店街が10月9日から23日に初開催する「Setouchi Art Jack」で、デジタルアート作品の公募を開始 #高松市 #アート #地方創生 #地域活性化 #商店街 #AR #NFT

ARアート、メタバース、NFTなどの新技術を使い、地域の人たちを広く巻き込んだ先進的な地域活性化イベント第1弾


アートとデジタル新技術を活用した地域活性化を推進する株式会社MIX UP(ミックスアップ、本社:香川県高松市、代表取締役:香川智彦、濱川武明、三木健吾)は、高松市をはじめとする産官学の様々な団体の協賛・後援のもと”Setouchi Art Jack 2022(以下、SAJ2022)”を2022年10月9日より10月23日まで高松南3町商店街(南新町商店街、常磐町商店街、田町商店街)にて開催する。


SAJ2022開催に際し、来場者が開催エリアを動き回る中、自身のスマートフォンARアプリを用いて鑑賞するデジタルアート作品(イラスト、写真、絵画、映像など)を広く公募する。
応募資格に所属や活動歴などは問わず、希望者は2022年8月31日までにエントリーフォームにて申し込みを行い、その後9月10日までに作品データを提出。出展者はSAJ2022公式サイトで紹介され、また出展作品はデジタルアート販売のインターネットサイトOpenSeaにおいて販売され、成約時に購入代金(所定の委託販売手数料を控除)を受け取ることができる。

「遊」 書芸家 Sayuri
Setouchi Art Jack 2022 キービジュアル

1.募集要項

SAJ2022のコンセプトはキービジュアルに象られた「遊」の字に象徴されます。域外から来る人たちと、高松の人たち自身が作り上げる、全力で遊びたおす15日間、市民によるアート革命といった趣旨をともに盛り上げて頂くユニークな作品を期待します。また、日本の地域活性化の先進事例の1つとなる可能性を秘めた、デジタル新技術の活用によってデジタルアートを地域活性化に取り込む、という私たちの高松での挑戦、歴史的一歩にぜひ参画ください。

<申し込み条件>

募集作品 「遊」をテーマとした自由なアート表現
 ARアプリで展示可能なデジタル イラスト/写真/絵画/映像 など
データ規格拡張子 png / jpeg / gif
大きさ 縦1500px × 横1500px 以内
解像度 72dpi
受付期間(予定)エントリー:2022年8月31日まで
データ提出:2022年9月10日まで
フォームhttps://forms.gle/cDaKKLatPDQ2DyK66
応募資格所属や活動歴、年齢、国籍、プロ・アマ、個人など不問。
禁止事項他者の著作権等、知的財産権を侵害するもの(有名キャラクター等のオマージュ作品も不可)、他者を誹謗中傷するもの、特定の宗教・政治を中傷するもの、公序良俗に反すると判断されるものの展示を禁じます。

 <出展概要>

展示期間2022年10月9日より10月23日(15日間)
展示方法(株)MIX UPが10月1日より公開予定のスマートフォンアプリ(iOS/Android)を介し、高松の商店街や協力店舗などを模したデジタル空間AR上に配置
出展料1名あたり10,000円(税込)、銀行振込
出展数1名義/1申し込みにつき、最大10点までAR展示可能
作品販売・デジタルアート販売のインターネットサイトOpenSeaにて10月8日より販売します。・成約時に販売価格の約1/3を手数料として頂戴します。
・販売条件等はデータ入稿が完了次第、締結させて頂く予定のNFT委託販売契約書に詳細を記し、ご理解いただけますよう説明します。
他の特典・Setouchi Art Jack 2022 公式サイトにアーティスト情報を掲載します。
https://setouchi-artjack.com/
・会期期間中に協力飲食店舗等でクーポンサービスを受けられる「SAJ2022特別チケット」(1枚/1,000円で一般販売予定)を10枚進呈します。このチケットはご自身の判断で販売・譲渡が可能です。

開発中のARアプリ(作品の閲覧機能などを実装)

2.高松市サステナブルな観光コンテンツ促進事業補助金に採択

Setouchi Art Jack2022は、2022年6月に高松市が市内観光関連産業の活性化のために公募した「高松市サステナブルな観光コンテンツ促進事業補助金」に採択されました。地域活性化にリアルのアートのみならず新技術を活用しデジタルアートを取り入れたこと、地域の公共交通機関、飲食店、教育機関、アーティスト、メディア、まちづくり団体などを広く巻き込んでいることを評価・期待されています。


■高松市公式ホームページ発表
https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kanko/kankou20220517143949.html
 

3.2022年7月6日に公開キックオフミーティング「共犯者たちの集い」を常磐町商店街にて実施

2022年7月6日13時より、常磐町商店街のコワーキング・シェアオフィスのBRICにて、実行委員会の公開キックオフミーティング「共犯者たちの集い」を行いました。当日は、商店街関係者、高松市周辺の事業者・高校生徒、メディア関者、アート関係者らが一堂に会し、活動趣旨のお披露目とともに、実行委員会への参画や協賛・後援のご協力を呼びかけました。

協賛団体株式会社JTB 高松支店、一般社団法人樂藝賓、学校法人玉川学園(玉川大学)株式会社Brave EGGs、株式会社Hammer Academy、株式会社濱川学院合同会社achicochi、株式会社U360(日本ビリヤニ協会)
後援団体高松市、高松琴平電気鉄道株式会社、高松南新町商店街振興組合高松常磐町商店街振興組合、高松田町商店街振興組合株式会社高松南部3町商店街プロジェクト、NPO法人香川活性化生徒の会Setouchi-i-Base、melobar

2022年8月16日現在

4.Setouchi Art Jack実行委員会および株式会社MIX UPについて

Setouchi Art Jack実行委員会
代表者:香川智彦
所在地:〒760-0054 香川県高松市常磐町1丁目6-6 BRIC内
設立日:2022年7月6日
公式サイト: https://setouchi-artjack.com/
Facebookページ: https://setouchi-artjack.com/
Instagram:https://www.instagram.com/setouchi_art_jack/
連絡先:info@setouchi-artjack.com

株式会社MIX UP
創業者:香川智彦、濱川武明、三木健吾
所在地:〒760-0054 香川県高松市常磐町1丁目6-6 BRIC内
連絡先:info@mix-up.jp
設立:2022年5月31日
資本金:45万9000円(シコク)
事業内容:
 アートとデジタル新技術を用いた地域活性化の企画運営
 デジタルアート売買プラットフォームの開発運営


高松南3町商店街、ことでん瓦町駅にて10月9日から23日に初開催の”Setouchi Art Jack”、デジタルアート作品の公募を開始。 | 株式会社MIX UP

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000103537.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP