空き家/不動産関連専門のニュースメディア

NEWS

【助成金まとめ】2022年6月版、耐震対策で交付される全国各地の助成金まとめが公開。戸建てのリフォーム・リノベーションなどの際にはお忘れなく! #助成金 #耐震助成金 #戸建て #リフォーム #リノベーション

耐震改修/耐震診断/ブロック塀除去/空き家解体 など


株式会社ナビット(東京都千代田区九段南、代表取締役:福井泰代)が運営する「助成金なう」では、
2022年6月版の自治体の耐震対策の助成金についてお知らせしている。

阪神・淡路大震災、東日本大震災等、日本ではたびたび大規模な震災が発生し、
そのたびに建物の倒壊により、多くの尊い命が失われています。

自治体では震災に備えた防災活動に対して法人・個人を問わずさまざまな補助金を出しています。

そこで今回は耐震対策に関する助成金についてご紹介いたします。

木造住宅の耐震改修費を補助(新潟県柏崎市)


(1)目的
家屋の倒壊を未然に防ぐため、木造住宅の耐震改修費の一部を補助します。

(2)支援内容
補助金額(上限最大100万円
この補助制度では、耐震改修に要した費用に対して、最大で100万円を補助します。
補助金額は、以下の2つの合計額になります。
1.耐震改修工事費用の3分の1(上限85万円)
2.1で算出した金額の2分の1(上限15万円)

(3)申請時期
申請期限は、令和4(2022)年11月30日(水曜日)までです。

※ただし、予算額に達し次第、受け付けを終了します。

※募集機関の都合により、予告なく公募を終了することがあります。別途募集機関へお問い合せください。

老朽建築物等の除却工事費用の助成(東京都台東区)


(1)目的
耐震診断の結果等により倒壊の危険性が高いと判断された建築物等で、当該建築物等を除却する場合、除却工事費用の一部を助成

(2)支援内容
助成金額
除却工事費の1/3以内とし、50万円を限度とする。

(3)申請時期
予算がなくなり次第終了

※機関の都合により、予告なく公募を終了することがあります。別途募集機関へお問い合せください。

高知市ブロック塀等耐震対策事業(高知県高知市)


(1)目的
避難路の確保や市街地の防災安全性を確保することを目的として,危険性が高いコンクリートブロック塀等の撤去又は安全な塀等へ改修する費用の一部を助成

(2)支援内容
補助の金額
  補助対象工事費×3分の2で上限205,000円(1,000円未満切り捨てです。)
  ただし,補助対象工事費は1メートル当たり80,000円を上限とします。

補助対象工事
  (1)ブロック塀等の撤去
  (2)安全な塀等への改修(ブロック塀等を撤去し, 新しく安全なフェンスや生垣等をつくる工事)
  ※門柱,門扉については対象外です。
  ※新しく安全なフェンスや生垣等をつくるのみの工事は対象外です。
  ※撤去後,再度ブロック塀をつくる工事は対象外です。
  ※前面道路の幅員が4メートル未満で,ブロック塀等を撤去後に新しくフェンス等を設置する場合は,建築基準法第42条第2項により,セットバックが必要となる場合があります。

(3)申請時期
受付期間 令和4年4月4日(月曜日)から

※募集機関の都合により、予告なく公募を終了することがあります。別途募集機関へお問い合せください。

木造住宅耐震診断費補助制度(広島県福山市)

(1)目的
木造住宅耐震診断資格者が実施する耐震診断に要する費用の一部を補助する制度です。

(2)支援内容
補助金の交付対象となる耐震診断の内容
一般財団法人日本建築防災協会による「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める「一般診断法」に基づいて実施する耐震診断です。

補助金の額
耐震診断に係る補助額は,耐震診断に要する経費(ただし3万円が上限となります。)の3分の2の額(その額に1,000円未満の端数があるときは,その端数金額を切り捨てた額)以内となります。ただし,2万円が上限となります。

(3)申請時期
予算がなくなり次第終了

※募集機関の都合により、予告なく公募を終了することがあります。別途募集機関へお問い合せください。

加古川市空き家活用改修費補助制度(兵庫県加古川市)

(1)目的
空き家バンクに登録されている市街化区域内の住宅を、取得して居住しようとする方又は居住目的で賃貸しようとする方に対し、改修工事に要する費用の一部を補助

(2)支援内容
補助金の額
空き家改修工事に係る費用の3分の1 (上限50万円

(3)申請時期
受付期間は、令和4年12月28日まで。

※募集機関の都合により、予告なく公募を終了することがあります。別途募集機関へお問い合せください。

新宮市住宅耐震改修事業(耐震ベッド・耐震シェルター設置工事)(和歌山県新宮市)

(1)目的
耐震ベッド・耐震シェルターの設置工事を行う場合、補助金を交付

(2)支援内容
補助金額
 耐震ベッド・耐震シェルター設置工事費用の2/3(上限26万6千円
 ※補助対象には、耐震ベッド・耐震シェルターの設置費・運搬費等を含みます。
募集戸数:2戸
 ※先着順ではありません。応募者多数の場合は、高齢者世帯・障がい者世帯を優先した上で、抽選を行いますのでご了承ください。

(3)申請時期
令和4年4月22日(金)~ 12月23日(金)まで(土日祝は除く)

危険ブロック塀等除却事業(宮城県塩竈市)

(1)目的
通学路等に面したブロック塀等の倒壊による事故を未然に防止し、子どもや高齢者等の弱者を含む通行人の安全を確保することを目的とし、危険なブロック塀等を除却する者に対して補助金を交付

(2)支援内容
補助金の額
補助金の額は、次のいずれか低い額となります。

1.除却事業
除却費用の3分の2の額
道路側より見たときの除却するブロック塀等の面積に、面積1平方メートル当たり6,000円をかけた額
300,000円

2.設置事業
設置費用の3分の1の額
設置するフェンス等の長さに、延長1平方メートル当たり4,000円をかけた額
100,000円

(3)申請時期
予算がなくなり次第終了

※募集機関の都合により、予告なく公募を終了することがあります。別途募集機関へお問い合せください。

上記以外の耐震対策の助成金は「助成金なう」有料会員様限定でご覧いただけます!

https://www.navit-j.com/service/joseikin-now/blog/?p=33237


耐震対策の助成金まとめ 487件【6月版】|株式会社ナビット

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000300.000080271.html

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP